トラブル:【Outlook Express】

『Outlook Expressを終了させようとしたら、メッセージの最適化を促すダイアログボックスが表示されました。メッセージの最適化は、やった方がいいのでしょうか? 過去のメッセージが無くなってしまうことはないのでしょうか? 』

解決策

「メッセージの最適化」を行うと、過去に受信したメッセージも一緒に削除されてしまうと思われている方が多いようですが、まったくの誤解です。

Outlook Express のメッセージは、 .dbx というデータベース形式で保存されています。メッセージを削除しても、データベースに削除されたというマークが付くだけで、データベース自体のサイズは変化しません。

そのため、定期的にメンテナンスをしないとデータベースのサイズはどんどん大きくなり、パソコンのパフォーマンスは低下します。

パソコンを快適に使うため、ハードディスクの容量確保のためにも「メッセージの最適化」は必要です。

以下のダイアログボックスはデータベースのメンテナンスを促すために、定期的に表示されます。もちろん、[OK]ボタンをクリックして問題ありません。

ただし、この処理には数分かかることがあります。時間がない場合は、いったん[キャンセル]ボタンをクリックして、後で手動で最適化を行ってください。また、メッセージの最適化はフォルダごとに行うこともできます。