【Internet Explorer】

Internet Explorerは、最近表示したページにすぐにアクセス出来るように「履歴」を保存しています。大変便利な機能なのですが、他人にどのページを見ていたか知られてしまうというデメリットもあります。

これを避けるためには、毎回、履歴をクリアする作業が必要ですが、次の設定をすると、保存期間を指定できます。保存日数を0日にすると、次の日は自動的に履歴がクリアされています。

まず、 Internet Explorerを起動し、[ツール]メニュー→[インターネットオプション]をクリックします。

[インターネットオプション]をクリックすると、以下のダイアログボックスが表示されますので、[全般]タブの[履歴]セクションにある[ページを履歴に保存する日数]ボックスの上下矢印をクリックして日数を指定します。

なお、現在保存している履歴をただちに消去したい場合は、[履歴のクリア]ボタンをクリックします。

[履歴のクリア]ボタンをクリックすると、確認ダイアログボックスが表示されますので、[はい]ボタンをクリックします。

【手順のまとめ】

  1)Internet Explorerを起動する。

  2)[ツール]メニュー→[インターネットオプション]を
     クリックする。

  3)[全般]タブを選択する。

  4)[ページを履歴に保存する日数]ボックスの上下矢印
      をクリックして日数を指定する。

  5)[OK]ボタンをクリックする。

【関連リンク】

残したくない過去。消します!

残したくない過去。消します 2

オートコンプリート機能の設定

お気に入り画像をスタートページにする


大好評!
Windows メールマガジン(無料)

(酒井雄二郎)



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※OSやアプリ、ソフトのバージョンによっては画面表示、操作方法が異なる可能性があります。