<Index>

  1. MSN サーチ ツールバーをインストールする
  2. 新しいタブを作成する
  3. タブを閉じる
  4. マイタブに登録する
  5. マイタブから削除する
  6. リンク先を新しいタブで開く
  7. MSNサーチの検索結果を新しいタブで開く
  8. 最後に表示したタブを再び開く
  9. ショートカットキーで操作する

最近、Firefox、Operaなどのタブブラウザが人気だそうです。タブブラウザとは、タブを切り替えることにより、1つのウィンドウで複数のWebページを閲覧できるブラウザのことです。

Internet Explorer (IE) の次期バージョンであるIE7では、タブ機能が搭載される予定です。しかし、現在使っているIE6でも「MSN サーチ ツールバー with Windows デスクトップ サーチ(以下、MSN サーチ ツールバー)」を導入することによりタブ機能が使えるようになります。

IE6をタブブラウザ化すると、次のようなメリットが考えられます。
  • 何個も新しいウィンドウを開く必要が無くなる。
  • 関連するリンク先を一つのウィンドウにまとめることができる。
  • 検索結果のページを開いたままで、参照を続けることができる。
  • マイタブとして指定しておくと、お気に入りのページを一度に開く ことができる。
「MSN サーチ ツールバー」には、デスクトップサーチ、ポップアップブロックなど各種機能がありますが、今回はタブ機能に絞って解説します。なお、タブ機能のみを導入することはできません。

MSN サーチ ツールバーをインストールする方法は次ページ >>