テレビでどのチャンネルをつけても、毎日必ずといっていいほど放送されている健康番組。書店に行ってみても、ズラリと幅を利かせて並んでいるのは、健康雑誌。ここのところの日本は空前の健康ブームですよね。「みのさんの影響大だなぁ。」と感じる今日この頃。かくいう私も、最近シンガポールで必ず買ってくる定番品は、やはり健康系みやげ!そこで今回は、おすすめのシンガポール健康系みやげをご紹介したいと思います。

軟膏は、温タイプの赤(写真左)と冷タイプの白(写真右)があります。

お馴染みの万能薬と言えば・・・

まずはじめは、シンガポールお手軽みやげの定番品でもある、Haw Par Healthcare(ハウパー・ヘルスケア)の『Tiger Balm(タイガーバーム)』。筋肉痛や肩こり、虫さされなどに効く万能薬で、職場や学校の友達などへの義理系みやげとしても支持されていますよね。お馴染みの瓶入り軟膏タイプをはじめ、チューブ入りのもの、湿布タイプのものといろいろな種類があります。皆さんのお宅にも1つはこのタイガーバーム製品があるのではないでしょうか・・・。もちろん、我が家にも常備しています。実はこのタイガーバーム、子供の頃の私の大ピンチを救ってくれた恩人?でもあるんです。

私を救ってくれたタイガーバーム

ある年のヴァイオリンの発表会当日の朝のことでした。起きると寝違えてしまったのか、首が左右に動かないではありませんか!激痛が走り、特に左を向く事ができないんです。皆さんご存知の通り、ヴァイオリンは、左の頬から顎にかかる部分と肩の間に挟みこんで支えるもの。つまりヴァイオリンを持つ事すらできない状態だったんです。「この日のために練習してきたのに・・・衣装も準備したのに・・・。」とガッカリしていた時、ふと思い出したのがこのタイガーバーム。「駄目でモトモト、塗ってみよう!」と左の首から肩に掛けて塗りたくったのです。するとどうでしょう!何事も無かったかのように自由自在に動くではありませんか!もちろん、その日の発表会には無事出演する事ができました。この日以来、タイガーバーム信者になった私(笑)。シンガポールに行った時は、欠かさず大量購入してきます!


直径36ミリの超薄ケース入りは、ポーチにもすんなり入る携帯に便利なタイプ

最近私がはまっている軟膏はコレ!

パソコンを使うことの多い私の最近のお気に入りは、恵華(Fei Fah)社の『Electric Balm(エレクトリック・バーム)』。これ、肩こりにメチャクチャ効くんです♪ミントグリーンの軟膏タイプで、瓶入りと缶ケース入りがあります。このエレクトリック・バームを肩や首の凝った部分に塗った途端「ビリビリビリ~」と電気が走ったかのような感覚があり、そのあとスッ~と爽快感が訪れます。そして気づくと凝りがかなり緩和されていてビックリ。肩こりでお悩みの方におすすめの一品です。足のむくみや頭痛などにも効果がある万能薬なので、タイガーバームと同じく一家に一個あると便利ですよ~♪ちなみにDFS ギャラリア・スコッツウォークで、写真の5グラム入りのケースが14個セットで、S$21でした。

⇒次のページでは、日本で買うと高価なアレが格安で手に入る情報です!