アメリカで一番古い街で迎える新年

ボストンコモンのクリスマスツリー
ボストンコモンのクリスマスツリーも見逃せないスポット Copyright:Greater Boston CVB
アメリカ国内でボストンといえば、日本でいう京都のようなところ。古き良きアメリカの風景に会えて、アメリカの建国の歴史を物語る建物やモニュメントが街のいたるところに残っています。イギリス植民地時代にボストン市民がイギリス政府に向かって反旗を翻した『ボストン茶会事件の船』がウォーターフロントで見学できることなどがそのいい例です。

一方でボストンは、金融やハイテク産業も栄えていて、古き伝統と最新のアメリカを両方見ることのできる街でもあります。それに2007年は松坂投手がボストン・レッドソックスでプレイすることが予想されていますので、来年はボストンが日本人の注目を浴びる街になることは確実ですね。

そんないろんな魅力を持ったボストンでの、とっておきの年越し方、ご紹介します♪

お得で盛りだくさんの『ファーストナイト』

ファーストナイト・ボタン
ファーストナイトの参加ボタンは、様々な美術館・博物館の割引にも使える
『ファーストナイト』は12月31日の午後1時から真夜中まで続く大晦日のイベントです。15ドルの参加費用を払って参加ボタン(ワッペン)をつければ、40箇所で行われる200のパフォーマンス、展示、ワークショップにフリーで参加できるというもので、大晦日を思う存分楽しみたい人にはぴったりの企画です。またこのボタンは他の日にコンサートや劇の割引ももらえるので、お得です。

また『ファーストナイト』は、30年前にその最初のイベントがボストンで始まったのですが、今では世界中200都市で『ファーストナイト』にヒントを得たイベントが行われています。ニューヨーク『ファーストナイト』もそのひとつです。

First Night
公式サイトhttp://www.firstnight.org
イベント日時 :12月31日午後1時~真夜中
入場料 :15ドル (4歳未満無料)
チケット購入方法 :ボストン美術館を始めとする各美術館・博物館の窓口か公式サイトでも購入可能
電話 :(617) 542-1399

次ページは『氷の彫刻』と『ライフ・オン・アース』のイベントをご紹介