都市の中にある原生林そのままの紅葉スポット・下鴨神社糺の森

京都紅葉6選
地元の人間の憩いの森でもある糺森。下鴨神社のシンボルです。野生のままの紅葉を楽しめます。

下鴨神社の史跡・糺の森は、旧山代原野の原生樹林の植生を残す唯一の森林で、樹齢200年から600年の樹木約600本が生い茂っています。この辺りの人たちの散歩道や通学路・遊び場としても親しまれている場所です。

ここの紅葉も大変素晴らしく、お奨めです。敷地自体も広いため、混雑した感じが受けにくく、原生林の自然のままの姿の紅葉が楽しめます。穴場スポットの1つです。また、河合神社の東の紅葉橋の辺りは、平安時代の和歌にも登場する程の紅葉スポットです。
紅葉日:11月下旬~12月上旬

 所在地:京都市左京区下鴨泉川町59
 TEL: 075-781-0010
拝観時間:6:00~18:00(神社参拝時間)
 アクセス:京阪電鉄「出町柳駅」より徒歩8分
HP:http://www.shimogamo-jinja.or.jp/
 地図:地図情報

静寂に包まれた床もみじは、不思議な紅葉スポット・岩倉実相院

京都紅葉6選
ぴかぴかに磨かれた黒床に赤やオレンジの鮮やかな紅葉が映し出され、その素晴らしさは、ここだけでしか見ることができません。

元は、天台宗寺門派の門跡寺院で、鎌倉時代に紫野あたりに創建され、応仁の乱の戦火を逃れるため岩倉に移りました。現在はどこの宗派にも属さない単立寺院です。狩野派の絵や建造物そして、庭園は池泉回遊式庭園と枯山水の石庭など観光寺院としても大変有名な場所です。

ここは、ピカピカに磨かれた板張りの黒い床に、紅葉した景色が映える「床もみじ」が大変有名です。また、それぞれのお庭から見える紅葉も違った雰囲気があり、見事です。この時期ライトアップがあるので、必見です。
紅葉日:11月中旬~11月下旬

 所在地:京都市左京区岩倉上蔵町121
 TEL: 075-781-5464
拝観時間:9:00-17:00(12~2月は9:00-16:30)
 ライトアップ:11月15日(水)~30日(木)18:00~21:00(閉門)
 アクセス:京都バス「岩倉実相院停」下車
HP:http://www.jissoin.com/
 地図:地図情報

素晴らしき、額縁紅葉のスポット・蓮華寺

京都紅葉6選
書院奥から庭を眺めると、暗さと明るさのコントラストで、さらに紅葉が引き立ち雅な鮮やかさをかもし出します。

京都洛北、八瀬大原を抜ける道にある、蓮華寺は、普段はとても静かなお寺です。ここは、前田家の家老・今枝近義が造営した天台宗の寺で、石川丈山作と伝えられる書院前の庭園は、池に高野川の清流を引き、鶴亀の島が配された美しい庭として知られています。

ここの紅葉は、落ち着いた風情で、開放感のある書院から、真っ赤に色づいた紅葉の庭を眺める「額縁紅葉」が、大変有名です。書院の廊下より庭を眺めるのも1つですが、部屋の奥から座って、じっくり眺めると「額縁紅葉」の良さが、さらに引き立つかと思います。しかしこの時期、混み合う場合は見にくいので手前からしか見られないかも。
紅葉日:11月中旬~11月下旬

 所在地:京都市左京区上高野八幡町1
 TEL: 075-781-3494
拝観時間:9:00~17:00
 アクセス:叡山電鉄「三宅八幡駅」下車より徒歩15分/京都バス「上橋停」下車
 地図:地図情報