京都吉兆弁当
外からも老舗の料理屋の弁当の風格が味わえます
楽しかった京都旅行の帰りの食事は、どうされてますか?近郊の方であれば、出来合い物を近所で買って自宅で食べたり、新幹線なら駅弁とビールなど定番でなかなかおつでよい物ですが、最後の最後まで京都を楽しみませんか?京都駅ビル横のJR京都伊勢丹の地下にて予約をすれば老舗の料亭・仕出屋さんのお弁当を購入できます。京都市内でこれだけの名だたるお店のお弁当が揃うのもここ京都伊勢丹ぐらいではないでしょうか。帰る少し前に予約をしておき、取りに行けば帰りの道中、帰宅してもまだまだ京都気分で居られます。

【contents】
■京都の老舗「吉兆」のお弁当をいただく……P1
■京の老舗の料亭・仕出しのお弁当大集合!……P2

<参考サイト>
  • JR京都伊勢丹……オフィシャルサイト。お土産ベストチョイスなど旬のコーナーもあり。お弁当に関する問い合わせ等は、P2の最後にて紹介



京都の老舗「吉兆」のお弁当をいただく

吉兆弁当
1つ1つ細かな味を箱に詰めたお弁当
嵐山にある京都の料理屋「京都 吉兆」は、知らない人がいないほど有名な老舗料亭。吉兆は、創業者・湯木貞一氏が「花鳥風月に心を求めた料理」とし日本の代表的料亭として名声を博し、今ではすっかりおなじみの松花堂弁当も湯木氏が考案されました。そんな歴史あるお店のお料理をお手軽にまた、身近なお弁当として買えるのは、嬉しいことです。

吉兆のお弁当は、包みの紙風呂敷にも吉兆のマークが印刷されており中のお弁当の箱にも印刷されてました。店頭でいただいた時点で何とも贅沢な気分を味わえるものです。どきどきしながら、蓋を開けるというのも旅気分の楽しみだと私は思っております。

お刺身、焼き、焚き合わせなどなど少しずつ色々な種類のお料理が、金と銀の入れ物に入れられており女性にとっては少しづつ色々な種類で、うれしいお弁当だと思います。味の方もお刺身のネタも良く、炊き合わせの味もしっかりした味でした。魚の西京焼きなども美味しくいただき、このお弁当に京都の味がしっかり詰め合わされた感じを受けました。お寿司とご飯があったので量的には、丁度お腹一杯になる量だと思います。

特に、気に入ったのが最後のデザートです。フルーツゼリーのクリーム掛けで、クリームが程良い甘味でさっぱりしたフルーツたっぷりのゼリーにマッチしており、お弁当でこのような美味しいデザートがいただけるなんて、少しびっくり致しました。夏の間はお弁当を休業されるのも、品質を保つためだと納得するお味です。この他に色々老舗のお弁当が沢山あるので是非、お試し下さい。

●吉兆弁当一折5,250円(予約のみ)
※夏季休業あり
JR京都伊勢丹
【お問い合わせ・ご予約】
JR京都伊勢丹・地下2階=老舗弁当・電話 075-342-5630(直通)(1つからも予約できます。)
ご予約は、原則としてお渡し日の2日前:午前中まで。数に限りがありまた、季節により中身、休みが変更になる場合あり。

次のページは、JR京都伊勢丹の「京の老舗の料亭・仕出しのお弁当大集合」です。