3.映画村関係者が教えます「ココだけは見逃すな!」

東映の方に「ココは必見!」というポイントを教えていただきました。実際に、私が見た感想を交えて紹介します。

【激突! 超忍者ショー】(無料)
宍戸大全アクションチームによる忍者ショー。『中村座』で上演されます。

アクションもスゴイですが、舞台演出も素晴らしい!

ホンマ、お腹を抱えて笑いますよ~。

ぜひ通路側、なるべく前列に座ってください。理由は……見てのお楽しみ!


【ロケーションスタジオ】(無料)
東映・JACの俳優さんが、撮影ウラ話をショー仕立てで教えてくれます。

例えば……「放った矢が、正確に柱に命中するワケ」とか。

笑いとアクションが満載の、楽しいショーです。


【寺子屋 おもしろ学習館】(無料)
東映の俳優さんが塾長になり、江戸時代の生活を教えてくれます。

例えば……『火打ち石』をたたいて、ロウソクに火をつけたりとか。

特に、修学旅行生に人気とか。


【映画文化館】(無料)
映画好きな方、必見です! 日本映画に関するあらゆる資料が展示されています。

昔の映画ポスターや、撮影機材や、名作ミニシアターや、大スターゆかりの品や……きりがありません。

あとはアナタが実際に行って見てクダサイ。


【時代劇扮装の館】(別料金)
俳優さんと同じ衣装・メイクで、舞妓さん、お姫様、十二単、新選組、水戸黄門などに変身できます。約1時間、映画村内を変身したまま散歩できます。


 ショー・アトラクションのスケジュールは、映画村のあちこちに掲示されています。開始時刻をチェックして、要領良くまわってね!

4.夏休み限定イベント

夏休み中、映画村では限定イベントが盛りだくさん! 

特に『最恐のお化け屋敷』は毎年大人気です。時代劇撮影の最新技術を駆使し、ホンモノの俳優さんがお化けを演じているので、すごい恐ろしさですよ~。

その他、キャラクターショーも豊富です。

★夏のイベントスケジュールはココ東映太秦映画村サイト

<注意>ここで紹介している情報は全て2002年8月7日時点のものです。それ以降変更される場合もあります。また『最恐のお化け屋敷』は、好評につき9月以降も行われる(終了日は2002年9月時点では未定)そうです。


<関連サイト>
東映太秦映画村
└映画村のオフィシャルサイト。



 『ガイド記事・コラム』は毎週水曜日に新記事UP!
次回は8月14日

 旬の京都情報満載のメルマガは毎週木曜日発行!
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。