ドカメン
お持ち帰り覚悟で行きましょう!


ドカメン登川店「ドカメン」は沖縄そばとラーメンがメインの大衆店です。何店舗かあり、私が行ったのは登川店です。

このお店、昼食時はかなり混雑するそうで、時間をズラしたほうが無難です。とはいうものの、私自身はこれまで1回も入ったことがありません。

なんせ、名前がねぇ~。

「ドカメン」=「ドカドカっと麺が!」で、スゴい量だろうなぁ~と敬遠していたんです。

ところがある時、ドカメン・ファンというウチナーのお友達が持ってきた「お土産」を何気なく食べた。「ウマい!」んですよ、これが。

お土産とは、食べきれない分のお持ち帰りです。このとき私が食べたのはチャーハンでした。量たっぷりのセットメニューですので、大食いに慣れた男性でさえ、箸をつけずにお持ち帰りしたというワケ。

このお店には、誰もがお持ち帰りできるようテイクアウト用のパックが常時用意されています。つまりは、お持ち帰り前提のメニューと見た!

この後、もう1度ドカメンの「お土産」を食べました。から揚げです。これもまたウマい。外はカリカリ、中はふんわりで、家庭ではなかなか出せない味です。

むむむ、これは……。ドカメン、侮るべからず!

かにたまと沖縄そばのセット今回挑戦したのは600円のセット。沖縄そば、かに玉、ご飯、モズク酢がセットになっていて、さらにサラダ食べ放題、アイスティーあるいはアイスコーヒー飲み放題。

ご飯は、どんぶりに入っています。かに玉は、ゆうに2人前はありそうです。

が、沖縄そばを食べた時点で、満腹信号が! 仕方ないのでかに玉はお持ち帰り。(あとで食べたら美味しかった)。ご飯は…、半分も食べられませんでした。(もったいない…)


とんこつダシの効いた野菜そばもう一つのメニューというか、小食系の方には500円の「野菜そば」をおススメします。ただし、これもまた量が多い。なんせ、器自体が超特大サイズ! 直径30センチはあろうかというシロモノ。

とんこつ味のスープに、コシのしっかりした麺と野菜がたっぷり入っててかなり美味しいです。豚肉だけでなくポークが入ってて、沖縄らしさを感じる一品といえます。こちらも、モズク酢がついています。


温泉卵のデザートなお、食後のデザートとしてドカメンでは「サーターアンタギー」か「温泉卵」のどちらかを無料サービスしてくれます。

温泉卵がデザートかどうかの議論はひとまず置いといて、さらに「お得感」を感じさせてくれる心憎いサービス。

ドカメンはラーメン・沖縄そばがメインとはいえ、沖縄料理から韓国、イタリアンまで豊富なメニューが用意されています。グループやファミリーで気軽にワイワイというのが良さそう。お子様セットもあります。


店内風景ドカメン登川店
・場所 沖縄市登川1-8-3
・電話 098・939・8388

【アクセス】 
国道329号線を沖縄市から石川市方向に進みます。知花交差点を過ぎて少し先のスーパーマーケット「かねひで」の隣。