格差婚は浮気に走りたくなる?

離婚
つらい結婚生活なら別れた方がいいんだよね……
さて、入籍から1年11か月での離婚―。女性の紀香さんのほうが知名度もキャリアも収入も、格差をつけて陣内さんより上ということで格差婚と言われてきました。陣内さんには「大変な人と結婚した」というプレッシャーが大きかったのでしょうか? それで気楽に付き合える女性と浮気をしてしまったのか? 気を紛らわすために浮気をしてしまったのか?

しかし妻が上という格差婚の夫は、大概気を許すことのできる場所を求めて浮気をするケースが多いのも事実。社長令嬢の家、梨園や落語?の名家に婿入りした男性は、浮気をすることで日頃のプレッシャーや縛りから解放され心のバランスを保っている場合も多いものです。だからといって陣内さんの浮気を擁護する気はまったくありませんが。

芸人の妻となり結婚生活を持続させる条件は浮気容認なのか?

それから紀香さんが結婚の際、「芸人さんの嫁になるので、一歩下がって、三歩下がってついていきたい」とコメントしていました。これを陣内さんは「芸人の嫁としての覚悟はできている。女遊びは芸の肥やし。芸人として出世するためなら、浮気の1つや2つ構わないわよ」と紀香さんは言ったも同然と受け取ったのでしょうか?

とにかく浮気が事実だったと世間の前でも堂々認め、紀香さんは素晴らしい女性であり全面的に悪いのは自分だと謝罪と反省の気持ちを語った陣内さん。この点については男性として立派だったと思います。夫婦のことは夫婦にしかわからないとはいえ、今後ほぼ紀香さんに世間の同情は集まり、陣内さんの立場は多少不利であるかのように見えます。

が、木村祐一さん、遠藤章造さん、井戸田潤さん、長井秀和さんらバツイチ芸人の先輩方も離婚を芸の肥やしにして?活躍しています。どうか複数の女性とお付き合いしたいうちは、結婚などして再び妻を傷つけるということがないようにしていただきたいですね。

【関連リンク】
2008年芸能人カップルの年末・年始離婚!
安達祐実さん&井戸田潤さん、とうとう離婚
次に離婚しそうな芸能人カップルは?

「離婚」サイトのメルマガのご購読を希望される方はこちらからご登録ください。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。