恋愛ドラマの勢いにのって交際4カ月のスピード結婚

結婚
永遠を誓った5億円披露宴からたった2年で―
離婚カウンセラーの岡野あつこです! 芸能人大物カップル藤原紀香さん&陣内智則さんの離婚のニュースが飛び込んできました。ふたりは2006年7月に放送されたドラマ「59番目のプロポーズ」(日本テレビ系)での共演がきっかけとなり交際をスタートさせました。

2007年2月にお互いの郷里の兵庫県神戸市・生田神社で挙式、4月入籍、そして5月には5億円ともいわれる披露宴が盛大に行われました。当初から紀香さんの仕事の拠点は東京、陣内さんは大阪。陣内さんが新幹線で片道3時間の遠距離通勤をしたり、紀香さんも時間が許すときには大阪に出向いて陣内さんと過ごす努力をしてきたということです。

陣内さんの複数の浮気が発覚し紀香さんの心が壊れた

ところが、2008年夏、陣内さんの複数の浮気が紀香さんの知るところとなり、紀香さんは大きなショックを受け傷つきました。しかし夫婦でよく話し合い、修復の方向で努力をしてきたそうですが、2009年3月初め、紀香さんが実家で「もう無理」と号泣。紀香さんは心が壊れて体もぼろぼろになり、我慢の限界に達していたということです。

その後、夫婦の両親を交えて話し合い離婚届を作成。3月20日に紀香さんの家族が役所に提出し離婚が成立しました。陣内さんは同24日の離婚会見で「僕が浮気をして彼女を深く傷つけてしまいました。すべては僕の責任です。―自分の未熟さ、心の弱さがあり、家庭を持つ責任を果たせなかった。―彼女と話し合ってもう一度やり直そうとしたけど、彼女は許せなかったんだと思う」とコメントしました。

→格差婚は浮気に走りたくなる?