お墓参り代行サービスを利用するときの注意

定期的に雑草を取り除くだけでお墓の劣化を遅らせることができます。
定期的に雑草を取り除くだけで、お墓の劣化を遅らせることができます。サビやエフロ(白い特殊な汚れ)が発生した場合は、石材店など石に詳しい専門業者に依頼をしましょう。
「お墓参り代行」や「お墓清掃」サービスは、在庫不要で気軽にはじめられるビジネスということもあって、仏事やお墓についての十分な知識もないまま起業する人も少なくありません。

そのため「墓石は一時的にキレイにはなったけれど、その後染みが残った」「菩提寺とトラブルを起こした」など、問題点も指摘されています

 
  • どのような手順でクリーニングを行っているかを公開している
  • お供えをした後はきちんと後片付けをしている
  • 写真や報告書を作成している
  • 薬品や洗浄機を使う特殊なクリーニングの場合は、汚れや薬品の特徴を説明できる。
    (頑固な汚れの場合は、石のプロである石材店に依頼したほうが無難です)
  • 宗旨・宗派の特徴を心得ている。
    浄土真宗なのに、墓前で般若心経を唱えたり、日蓮宗なのに「南無阿弥陀仏」と間違って唱える業者もあります!
    ※浄土真宗では般若心経を唱えません。日蓮宗の場合は「南無妙法連華経」です。
業者を選ぶ際は、会社の規模よりもどのような心構えで取り組んでいるかを重要視しましょう。ご先祖のお墓を自分達に代わって掃除&お参りしてもらうわけですから、1件1件を丁寧に取り組んでもらえる業者を選びたいものです。


お墓参り代行、費用の目安

お墓参り代行と簡単なお掃除は1回7~8千円から2万円くらい。地域によって、また墓石の区画の大きさによって異なってきます。

次のようなケースは別途費用がかかります。
  • 特殊洗浄を行う場合
    頑固な汚れの墓石は、汚れの種類によって使用する薬品や機材が異なりますので、石に詳しい石材店で墓石の状態を実際に見てもらうことをお勧めします。費用は数万円~十数万円になります。
  • 大きな植木の剪定をする場合
    植木職人に依頼する場合は別途料金かかります。
  • 地域料金
    地域のよって1000円~5000円加算されます。
事前に業者ときちんと内容と費用の確認をして進めていくようにしましょう。


お墓は放置しておくとコケがこびり付いて落としにくくなります。また、石の間から雑草が生えるとひび割れの原因になりますので、早めに見つけて補修する必要があります。

すべてのお墓参りを業者に頼ってしまうのはどうかと思いますが、定期的にメンテナンスをするなど、上手に業者を利用してみてはいかがでしょう。


【関連記事】
・お墓の掃除の仕方はこちら
タワシでゴシゴシは×。正しいお墓の磨き方

・ふるさと納税でお墓の掃除を依頼できる地域もあります
ふるさと納税で「墓清掃」「墓守サービス」

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。