毎日蒸し暑くて細身の私には大変な季節がやってきました。そんな厳しい日本の夏の風物詩といえば「花火」!今回は簡単な手順で花火のアニメーションを作成します。

花火完成図。
花火完成図。完成した.flaファイルをダウンロード

夜空と火薬を仕込む!

背景の夜空を描く
1. まずは夜空を描きます。ステージのサイズに長方形を描いたあと、グラデーションを下から上に紺色(#000066)から黒(#000000)へ色をつけ暗い空を再現します。

レイヤーをロックする
2. 新規レイヤーを作成し、最初からあったレイヤー 1の図の位置をクリックします。これでこのレイヤーはロックされ、上のレイヤーでの作業が楽になります。

円を描く
3. shiftキーを押しながら楕円ツールで小さな円を描きます。これが花火一つの火花になります。色は暖色系が良いでしょう。今回は線は「なし」、塗りは「オレンジ(#FF9900)」を指定しました。

シンボルに変換する
4. 作成した円を右クリックして「シンボルに変換」を選択してください。

グラフィックシンボルに設定する
5. シンボルに変換ウィンドウで「ball」と名前を指定し、タイプ「グラフィック」、基準点「中央」に設定してください。

フレームレートを設定する
6. ドキュメントプロパティを開いてフレームレートを高めに30fpsに設定してください。

ここまでで下準備は完了です。次のページではアニメーションを付けていきます。