文部科学省は「確かな学力」の向上を目指した取り組みとして、2002年度から高校で英語教育を重点的に行う「スーパーイングリッシュランゲージハイスクール(SELHi)」を始めました。はたして、この「SELHi(セルハイ)」とは一体のどんな取り組みをしているのでしょうか?

「SELHi(セルハイ)」って何?

「SELHi」は、3年間の期限付きで英語教育を重点的に行う高校「スーパー(Super)・イングリッシュ(English)・ランゲージ(Laguage)・ハイスクール(High School)」の略称こと。この頭文字をとって「SELHi(セルハイ)」と読んでいます。2006年度に新たに34校が指定され、現在100校が指定されています。2006年度に新たに指定された高校は、以下の通りです。

2006年度SELHi指定校(06~08年度)
◎札幌聖心女子学院(北海道) 新湊(新潟)
 函館中部(北海道)◎中京(岐阜)
 泉(宮城)◎愛知啓成(愛知)
 高畠(山形) 尾北(愛知)
◎大成女子(茨城) 園部(京都)
 高萩(茨城) 寝屋川(大阪)
 太田東(群馬) 池田(大阪)
 蕨(埼玉) 登美ヶ丘(奈良県)
 松山女子(埼玉) 八頭(鳥取)
 春日部女子(埼玉) 倉敷南(岡山)
 市立稲毛(千葉) 華陵(山口)
◎法政大第一中高等(東京) 名西(徳島)
◎聖徳学園(東京) 松山中央(愛媛)
◎順心女子学園中高等(東京) 高知南中高等(高知)
 千早(東京)◎福岡女学院(福岡)
 外語短期大学付属(神奈川) 唐津西(佐賀)
 大和西(神奈川)◎長崎日本大学中高等(長崎)
平成18年度SELHi新規指定校一覧より。◎は私立)


この5年間の取り組みで、47都道府県すべてでSELHiが展開されたことになります(すでに研究終了した高校も含む)。

>>気になるSELHi(セルハイ)、いったいどんな授業が?>>