英国式幸福論——物質的な豊かさだけではなく、精神的な充足感や価値観を大切にする、イギリス人のライフスタイルそのものを指します。この英国式幸福論を求めて、イギリスに長期で滞在したいと願う日本人が、近ごろ増え始めています。


成熟した大人に人気のイギリス・ロングステイ

ブレッド&チーズ
英国人の質素な暮らしには見習うべきことが多い
定年退職を間近に控えた団塊世代を中心に、イギリスという国に憧れ、ロングステイをしたいと考えるひとが増えています。財団法人ロングステイ財団が、毎年発表する「ロングステイ希望滞在地」調査では、ここ数年、イギリスが堅調にベストテン入りしています(2005年度調査で第8位)。

相次ぐテロや、長引く円安、コスト高にもかかわらず、イギリスでのロングステイを、多くのひとが希望するその理由は、「(わたしたち日本人の)理想とするライフスタイルが、イギリスの暮らしには脈々と受け継がれているから」ではないでしょうか。
物質的な豊かさに飽きた、いわば成熟した大人が選択するディスティネーション(滞在目的地)のひとつとして、イギリスが脚光を浴びてきているのです。

英国式幸福論を体感できるおすすめサイト

英国式幸福論
物質的ではなく精神的な豊かさを求める英国式幸福論が注目されている
英国政府観光庁では、ビジット・ブリテン・キャンペーンと題して、イギリスの都心部はもとより、片田舎での暮らし体験を、公式ホームページなどで紹介しています。「英国式幸福論」をキーワードに、湖水地方のドライブ紀行やウィスキー蒸留所とワイナリーめぐりなど、滞在中の英国らしい楽しみ方を、わかりやすく伝授しています。

▼英国政府観光庁が主宰する「英国式幸福論」のサイトは、こちら

アパートを借りる生活型ロングステイはもとより、B&B(ブレッド&ブレックファスト)を利用して、イギリス様式をより体感する長期滞在スタイルも人気なのが、イギリス・ロングステイの特長。
現在、英国政府観光庁では、ビジット・ブリテン・キャンペーンを行っており、最新の現地情報をネット検索できるよう、内容を充実させています。

▼英国政府観光庁のウェルカム・トゥー・ビジット・ブリテンのサイトは、こちら

>>次のページは、「美しいスコットランドに住んでみたい」です