症例1 タスクバーの位置を変えたい


タスクバーの位置を変えるには、タスクバーをドラッグして、表示させたい位置に移動させます。

タスクバーの移動
タスクバーの移動はドラッグして行う


タスクバーは通常下に表示されますが、上下左右どこにでも表示させることができます。移動できない場合はプロパティで固定されています。タスクバーを右クリックして、「プロパティ」を選び、「タスクバー」タブから「タスクバーを固定する」のチェックを確認してください。チェックされている場合はクリックして外します。

タスクバー固定の解除
チェックを外して移動できるようにする


過去に一番多く質問を受けたのがこの症例です。タスクバーが移動できないときはこの設定を確認してください。

症例2 タスクバーが大きくなった


タスクバーの大きさを変える場合には、タスクバーの端をドラッグして大きさを変えます。
タスクバーの大きさの調整
タスクバーの端をドラッグすることで大きさを調整できる


タスクバーの大きさはデスクトップとの境目をドラッグすることで調整することができます。大きさが変更できない場合は、症例1と同じように、タスクバーを右クリックして、「プロパティ」を選び、「タスクバー」タブから「タスクバーを固定する」のチェックを確認してください。チェックがついている場合にはクリックしてチェックを外せば、大きさを変更できるようになります。

タスクバー固定の解除
チェックを外して大きさの変更をできるようにする


これも症例1と併せて質問の多い症例です。

 次のページで、タスクバーの表示について説明します