息子がいじめの被害にあっていると知ったとき、親としてどのような対処をするべきなのか考えてみました。

息子がいじめにあっている!

息子がいじめにあっている!
いじめを苦に自殺をしたなんていうニュースをよく聞きます。陰湿ないじめから子どもを守るにはどうしたら良いでしょうか。
最近、中学生になる長男の様子がおかしいので、ずっと気になっていました。しかし、長男にたずねても、「なんでもない」と言うばかりで答えてくれません。先日、長男が顔に青あざを作って帰宅したので、ひょっとしていじめにでもあっているのではないかと思って、再度たずねてみました。すると、長男は、はじめは「体育の授業で転んだだけだ」などと言っていたのですが、途中でがまんできなくなったのか、泣き出してしまい、学校でいじめにあっていることを私に告白しました。

いじめの内容は、とても陰湿で、暴力をふるわれたり、悪口を言われたりするだけではなく、物を隠されたり、クラス全員で無視をしたりされるのだそうです。長男は、私に対して、「仕返しをされるかもしれないから、お願いだから先生には言わないで」と懇願しました。しかし、私はこのまま長男が我慢しても何の解決にもならないと思い、長男を説得して、担任の先生にいじめの被害について相談することにしました。

担任の先生は、いじめ被害を防ぐことを私に約束してくれましたが、相談してから既に1ヶ月も経つというのに、現在に至るまで状況は変わっていません。息子は相変わらず毎日ふさぎこんでいるので、自殺でもしてしまわないかと本当に心配です。

どうやって解決すれば良いでしょうか。

答えを知りたい方は次のページへ。