大人のひな祭りパーティのコーディネート

最近は、大人の女性だけで楽しむひな祭りパーティが大人気です。
大人のひな祭りパーティ
桃の節句にちなんで、ピンクのテーブルクロスを選びます。


ピンクは桃の花のイメージがあり、ひなまつりにはぴったりのカラーですね。



小さい雛人形を飾ってみましょう

陶器の雛人形
画面をクリックすると拡大画面が見られます。
食卓のテーブルには、食器と組み合わせるので小さい陶器や磁器の素材の雛人形が合います。和紙の雛人形を飾る場合には、和紙をテーブルのどこかに敷いたり、ガラスの雛人形の場合は、同じようなガラスのグラスや小鉢を組み合わせると合います。いろいろ試してみてください。毎年違った大人のひな祭りパーティが楽しめますよ。


部屋には、桃の花の枝を華やかに飾る

桃の花は、邪気を払うといわれ、ひな祭りには欠かせません。
ピンクの桃の花の枝をできるだけ大きく飾ると、部屋の雰囲気が華やぎ、また、ピンク色が春らしい季節感を醸し出してくれます。
また、枝を少し切り、菜の花と一緒に細長い花器に生けて、雪洞のように雛人形の両サイドに飾ります。

**食空間を花で飾る**
花を食事をするお部屋に大きく生けて、その花の何本かを、小さく切ってテーブルに飾ってみましょう。花の色をポントカラーに、部屋とテーブルに関連性が付き、トータルコーディネートできます。この方法は、パーティを演出する時にもいかせます。是非、お試しください。


次ページでは、使用食器など【コーディネートレシピ】を紹介しましょう!