「シンプルライフ」というと、ついついストイックで無味乾燥な暮らしを連想しがちですが、ゴージャスでフェミニンなものが大好き、おしゃれが大好き、それでいてシンプルに暮らしているという女性発見!「チョコのおかげで、お部屋がスッキリするようになりました」というデザイナー・保坂菊代さんです。

ラグジュアリーなシンプルライフ

おしゃれなラウンジみたいなリビング

このお部屋の住人・保坂さんは、ウインドウ・ディスプレイのお仕事を経て、現在はバッグ・デザイナー。一貫してファッションまわりのお仕事をされてきた、とってもおしゃれでセンスのいい方です。もちろん、インテリアも大好き。ご自分のお部屋のディスプレイにも、持ち前のセンスを発揮しています。

保坂さん:部屋に関しては、なるべく物を出さないようにしています。蛍光灯の明かりも好きではないので、白熱灯や間接照明を利用しています。そうすると、ゆっくり時間が過ぎるような感じがします。
保坂さんの好みは「ラグジュアリー」。華やかで贅沢感のある、上品なテイストが、ファッショナブルな保坂さんのイメージにピッタリです。

スッキリしたお部屋の秘密は、”チョコ”!?


保坂さんデザインのバッグ。可愛いでしょ

ガイド:センスがいいだけじゃなく、スッキリしたお部屋! お片付けも、元々お得意なんでしょうね。
保:決してそんなことはないんです(笑)。お片付けって、難しいですよね! でも、最近、あまりお方付けが苦にならなくなってきました。
ガ:どうしてですか?
保:買い物の仕方が変わったからだと思います。その場限りの便利な商品や、すぐに飽きてしまうような商品を買わなくなりました。以前は、ちょっとした可愛い雑貨とかフィギュアとか、そんな物があふれていたんですよ。でも、今では長く使える質のいい物だけを、選びに選んで買うようになりました。
ガ:その結果が、このスッキリしたお部屋なんですね! なるほど。ところで、何がきっかけで、お買い物が変わったんですか?
保:チョコレートなんです。
ガ:チョコ?