残りご飯で五平餅

おやつを手作りしようと思ったのに、材料がなーんにもない、なんて時には五平餅はいかがでしょう。五平餅ならば残った冷ご飯と家にある調味料だけでOK。ご飯を使ったしっかりレシピなので、おやつにも、夜食にもぴったりですよ。
参考:【節約おやつ】シリーズ

五平餅



材料


(2本分)
ごはん・・・茶碗1杯分
赤味噌・・・大さじ1
みりん・・・小さじ1
砂糖・・・小さじ1
すりごま・・・小さじ1

作り方

1
【1】ラップに茶碗半量ほどの冷ご飯をとり、指でつぶします。それほど細かくつぶさなくても大丈夫です。


2
【2】割り箸に1のご飯を巻きます。使用する割り箸は乾いたもので割らずにそのまま使います。箸が濡れていたり細すぎたりすると、ご飯がうまくまとまりません。

焼く時は網で焼いても良いのですが、今回は魚焼きグリルで焼きます。魚焼きグリルやトースターで焼く場合は、箸の部分が焦げてしまいますのでアルミホイルを巻いておきます。



【3】調味料を全て合わせて練り、レンジで20~30秒ほど加熱して甘味噌を作ります。


4
【4】裏表ほんのり焦げ色が着くまで焼いたら、3の甘味噌を塗ってさらに焼きます。

味噌に少し焦げ色がついたら出来上がり!(味噌は焦げやすいので注意)






とても簡単なので、ちょっと小腹がすいたという時にもすぐに作れます。甘味噌ですが、クルミなどのナッツ類を砕いて入れるとさらに本格的な五平餅が楽しめます。今回は味噌、みりん、砂糖、ゴマで作りましたが、お好みで調味料を変えて作ってみるのもいいですね。


【関連リンク】
AllAbout節約・やりくり【節約おやつ】シリーズ

炊飯器で作る!簡単手作りケーキ
炊飯器で作るカレーライス


【編集部からのお知らせ】
お金のYouTubeチャンネル2周年企画を1/12(水)から1/21(金)まで、10日連続で配信中!
茂木健一郎さんに聞く金持ち脳と貧乏脳の違い、林家ペー・パー子さんに聞く老後のお金、マネープランクリニックでおなじみの深野康彦先生への大質問会など……10日間連続でお金を楽しむ動画を配信します。
1日目2022年12星座の金運総覧! あなたはお金が貯まる体質? 投資がうまい体質?」を見る

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。