エスプレッソマシーン2つの淹れ方~“パウダー”と“ポッド”

エスプレッソ用に細かく粉にしたパウダー状のコーヒーを使用するエスプレッソマシンは、コーヒー豆(粉)のセット方法により以下の3つに分けることができます。

■パウダー専用
エスプレッソの淹れ方・パウダータイプ
ホルダーにエスプレッソパウダーを詰めます。参考:Saecoクレマフィルターホルダー
エスプレッソパウダーを、専用のホルダーに自分で詰めるタイプ。豆の挽き方や量などを好みに調整できるのがメリット。本格的にエスプレッソを楽しみたい方におすすめ。使用後のホルダーメンテナンスなどがやや大変。

■ポッド(POD)専用タイプ
エスプレッソの淹れ方・ポッドタイプ
ポッドと呼ばれるカートリッジタイプ
参考:FRANCIS FRANCIS!
コーヒー粉が1杯分ずつ紙フィルターのパックになっているカートリッジを使用できるタイプ。ポッドをセットするだけで、手軽にエスプレッソが楽しめる。後始末が簡単なのもうれしい点。

□ネスプレッソ式
ネスレのコーヒーカプセル
ネスレのコーヒーカプセル
ポッドタイプと同様ですが、このマシン専用のカプセルとなるため、他の機種には使用できません。淹れ方はとても簡単で、専用のカプセルをマシンにセットするだけ。コーヒー粉が密閉されているため、いつでも新鮮な風味が楽しめるのが売り。

■パウダー&ポッド兼用タイプ
ホルダーとポッドの両方を使用することが可能。オリジナルの味を楽しむこともでき、またポッドで手軽に淹れることができるので便利。
エスプレッソマシンは、上記の淹れ方のほか、作れるコーヒーの種類によってもいくつかのタイプに分類されます。飲みたいコーヒーがなにか?によりマシンを選ぶのが良いでしょう。

では次ページで、おすすめの機種をご紹介します。>>