東京から秋田までなら片道4,210円もお得!


毎年大混雑。今年こそはスマートに
“トクだ値”を利用した場合、なんと東京から秋田までなら16,810円→12,600円と4,210円もお得です。私も会員なので送られてきたメールの案内をちょっとお見せすると・・・・以下のように、25%~30%もお得に手配ができるんです。

=えきねっと会員向けメルマガより転載=
【対象列車・区間】
   ■東北新幹線 なすの号
    (東京・上野・大宮⇔郡山)   …… 25%割引
   ————————————————————————————
   ■秋田新幹線 こまち号
    (東京・上野・大宮⇔秋田)   …… 25%割引
    (仙台⇔秋田)         …… 30%割引
   ————————————————————————————
   ■上越新幹線 たにがわ号
    (東京・上野・大宮⇔越後湯沢) …… 25%割引
   ————————————————————————————
   ■長野新幹線 あさま号
    (東京・上野・大宮⇔軽井沢)  …… 20%割引
=えきねっと会員向けメルマガより転載 ここまで=

設定期間は、2008年12月1日(月)~2009年3月31日(火)で、申し込みは、乗車日1ヶ月前(同日)の午前10:00~当日の午前1:40まで。なお、申し込みの予約は実際の申し込みの1週間前から可能です。これから年末にかけて、みどりの窓口は大混雑。ネットでスマートに確実に、そしてお得に新幹線の手配ができる“トクだ値”は利用価値大でおススメです。

ただ、こちらは片道の「乗車券+指定席特急券」がセットになった商品のため、往復での購入ができません(往復割引は適用外)。割引率は“トクだ値”の方がいいですが、往復きっぷなら途中下車して再度乗車することが可能だったり、一回までは予約の変更も可能。(“トクだ値”は途中下車できますが前途無効に。また発券後は予約の変更はできません)。
いつも往復きっぷをご利用されているというような比較的遠方へ帰省の方は、価格だけではなく様々な観点から利用を検討されるといいでしょう。

利用条件の詳細は、えきねっと「トクだ値」でご確認ください。

さて、実はえきねっとでは、首都圏の近場の特急などにも、同様のお得なきっぷを会員限定で発売中。その名も“お先にトクだ値”。気になる中身は、次のページで。

>>首都圏近郊も、お得なきっぷが登場!踊り子号が30%offなど満載