暑い夏をクールに過ごして省エネにも役立てようというクールビズも、日本ではすっかり定着したようですね。もともと年中暑いハワイでは、ネクタイをしめる習慣もなく、アロハシャツが正装替わり。

ということで、ハワイ州観光局も、日本の夏をアロハシャツで過ごそうという「アロハビズ」を2005年から実施中です。今年はプレゼント・キャンペーンの応募者の方々が、アロハビズが似合いそうな著名人を選出。男性・女性のトップ10をそれぞれ見てみましょう!

アロハビズが似合う著名人「男性編」

アロハビズ
アロハビズが似合う著名人「男性編」(ハワイ州観光局調べ)

男性のトップ10には、ハワイ好きで有名な、あるいはハワイの特集番組でレポーターを務めたりした著名人が並んでいます。

所ジョージさんは、アロハシャツを着てメディアに登場することも多く、またアロハシャツ収集家、そしてハワイ好きとしても広く知られています。リラックスしたキャラクターが、ハワイのイメージともピッタリですね。

2位のKONISHIKIは、ハワイ出身タレントとしてあまりにも有名。衣装も必ずといって良いほどアロハシャツです。3位は「ハワイの若大将」という映画もあるほど、海外旅行が一般的になる以前からハワイのイメージを強烈に焼き付けた加山雄三さんでした。

⇒ 次ページでは、気になる女性編です!