ハワイのコンドミニアム
ハワイのコンドミニアムは、いったいいくらするのでしょう?
ここ数年、ハワイでは不動産の価格が急騰して、新築コンドミニアムなどは、とても庶民の手には届かないような価格帯になってしまいました。

そろそろ価格の上昇も天井に達したのではないか、という分析などもあるようですが、さて、日本の皆さんに人気のワイキキ周辺のコンドミニアム(マンション)は、現在いくらくらいの価格で販売されているのでしょうか? 2005年夏時点の情報をお届けいたします。
(1ドルは、およそ110円とお考えください。)

協力:センチュリー21ハワイアン・スタイル
たかこ&パトリック・マクミラン(RA)(R)

借地権と所有権について

コンドミニアムの価格を見る前に、まずは不動産の基礎知識として、ハワイの物件には「所有権つき(Fee Simple)」「借地権つき(Leasehold)」のふたつがあることをご説明いたしましょう。

「所有権つき」の物件は、土地と建物の両方が含まれた価格が提示され、購入した場合オーナーが土地も所有することになります。

対する「借地権つき」の物件は、建物はオーナーの所有になりますが、土地は土地のオーナーから借りることになり、毎月の地代($100~500前後)を支払わなければなりません。それぞれに利点があるので不動産会社によく相談してください。


ワイキキの古い物件はそれなりにまだリーズナブル?

部屋によっては旅行者向けレンタルをしていることもあって、日本の皆さんには比較的おなじみのコンドミニアム2件です。

アイランド・コロニーとロイヤル・クヒオ
旅行者にも人気のアイランド・コロニー(左)とロイヤル・クヒオ(右)
■アイランド・コロニー
445 Seaside Avenue, Honolulu, Hawaii
スタジオ(借地権つき) $148,000~
ワイキキのほぼ中心地にあるにも関わらず、その手ごろな価格からファースト・バイヤーにも買いやすい初心者向けコンド。

■ロイヤル・クヒオ
2240 Kuhio Ave., Honolulu, HI
1ベッド 1バス(借地権つき) $219,000~
各ショッピング・スポットにも近く、バス停は目の前。ワイキキ・ビーチからたったの2ブロックで、バケーションにはぴったり。

ヨットハーバーがおしゃれなアラモアナ近くも人気エリア

アラモアナ・センターに近い方に行くと、雰囲気はガラッと変わってきます。ヨットハーバーにも近く、生活者がより多くなるエリアです。

ディスカバリー・ベイとイリカイ・マリーナ
ヨットハーバーに近いディスカバリー・ベイ(左)とイリカイ・マリーナ(右)
■ディスカバリー・ベイ
1778 Ala Moana Blvd., Honolulu, HI
1ベッド1バス(借地権つき) $278,000~
建物内にはレストランなどの店舗、そしてプールなどの施設が充実。ロコにも人気の中堅コンド。

■イリカイ・マリーナ
1765 Ala Moana Blvd., Honolulu, HI
スタジオ(所有権つき) $248,000~
アラモアナ・センターから徒歩数分に位置。海とマリーナが一望できる部屋が多く、セキュリティも万全なので安心。

次のページは、ハワイを代表する豪華コンド編!