ハロウィンにミュージアム! 行楽するなら大阪の秋

岸和田だんじり祭
言わずと知れた岸和田だんじり祭です。例年60万人以上の観客動員を誇ります
大阪の秋(9月~11月)は春に続いて動きやすい季節です。9月は残暑が厳しい時もありますが、10月になれば日中20℃、夜間15℃前後とすこぶる快適で、11月も日中15℃、夜間10℃前後で、晴れていればぽかぽか陽気で、非常に過ごしやすい季節です。

この時期の祭りでオススメなのが、堺の布団太鼓と、岸和田だんじり祭。堺は百舌鳥八幡宮(南海「百舌鳥八幡駅」から徒歩約10分)の月見祭がとくに有名で「べーらべーら べらしょっしょい!」という不思議な掛け声や歌とともに、大・小合わせて17台もの布団太鼓が町内を練り歩いて、秋の到来を告げます。岸和田だんじり祭(南海「岸和田駅」から徒歩すぐ)は敬老の日(9月第3月曜日)直前の土・日曜日に開催されますが、全22台のだんじりが岸和田市内を駆け巡るさまは圧巻の一言。ぜひ一度は拝見してほしい大阪の秋祭りです。

10月末といえばハロウィンですが、大阪市内で最も盛大で華やかなイベントはユニバーサル・スタジオ・ジャパンのユニバーサル・ワンダー・ハロウィーン。パーク内のあちらこちらでハロウィンにちなんだイベントやライブ、ダンス、パフォーマンスが繰り広げられて、特別限定のハロウィーン・スイーツなどもお楽しみです。

また、この時期のイベントとしてガイドが一押しなのが関西文化の日。大阪のみならず関西2府8県(福井県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、徳島県および鳥取県)の美術館、博物館、資料館といったミュージアムや文化施設の入場料が無料になるというもので、参加施設は350館を越えて、30万人以上が参加する一大イベントとなっています。無料でお得な上に、「芸術の秋」「学問の秋」を堪能できるイベントでオススメです。

大阪の秋は行楽シーズンで町中の至るところでイベントが満載で、何よりも「食欲の秋」で大阪グルメが一番美味しい時期ですので、一度は訪れて欲しいシーズンです。