プリンタの設定


※今回はEpson PM-G700で操作しています。

1)用紙がセットされていないことを確認します。

2)排紙トレイを1段にします。



3)プリンタカバーを開けて、CD/DVDガイドを開きます。



4)プリンタカバーはしめます。

5)CD/DVDを専用のトレイに載せます。



6)トレイをCD/DVDガイドにセットします。
※奥の黒い突起のしたを通し、トレイの△マークとプリンタの△マークの位置を合わせます。

これでセッティング完了です。早速印刷です。

印刷


1)かんたんデザイン工房で[ファイル]-[印刷設定]をクリックします。

2)各プリンタによってトレイにCDを置く位置が異なりますのでここで設定します。今回、EPSONでは「上が68.0mm」「左75.0mm」でした。[OK]をクリックします。



3)[ファイル]-[印刷]、または[印刷]ボタンをクリックすると、広告が表示されます。読んでホームページを見るなら[YES]見ないなら[NO] をクリックします。

4)[印刷]ダイアログボックスが表示されます。[Property]をクリックします。



5)「用紙種類」を「CD/DVDレーべル」にし、[OK]をクリックします。



6)[印刷]ダイアログボックスに戻ったら、枚数を確認し、[OK]をクリックします。

★完成です!



今回、トレイとCDの位置を確認するのが大変でしたが、あとは簡単に作成できました。行楽の写真、卒業式、入学式など多いこの季節、CD-Rに焼いたらレーベルも作成して思い出を残しましょう!!

※現在は、この記事を掲載した時より、バージョンがかなり、進んでいますので、同じような操作ではないこともあります。ご了承ください。
また、トレイとCDの位置は、何回か試し刷りをして位置を少しずつかえていくことになります。位置が確定したら、何センチになるかを控えておいてください。今後は、その数値で設定してください。(2008年11月4日)

【関連記事】
★行楽シーズンですね。旅行のお供にかかせない音楽や帰ったあとのCD作成の記事を集めています。

行楽はこの流れで楽しもう

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※OSやアプリ、ソフトのバージョンによっては画面表示、操作方法が異なる可能性があります。