グラデーションの作り方

 
1. プリパレーションの後、クリアージェルを1度塗りします。
 
2. クリアージェルを筆ですくって、そこにグリッターを少量つけます。慣れないうちは、別の場所に少量のクリアージェルを取り、そこにグリッターを混ぜてから使うのがベター。 ジェルパレットがなければ、アルミホイルやペーパーパレットでOKです。
 
3. グリッターを混ぜたジェルで、爪の先端から塗っていきます。塗るというより、軽く叩く感じでぽんっぽんっぽん…と置いていく感じです。
※Sunshine Babe(サンシャインベイブ)ジューシーフルーツJ-5を使用しています。
 
4. 1度目はこの位でOKです。ここで一度ライトに入れて硬化させます。(仮止めができるジェルは10秒~20秒程度です。)
 
5. ライトから出し、2度目のグリッターを塗ります。先端が一番濃く、中央に向かうにしたがって薄くなるようにグラデーションを作ります。出来たらライトに入れて硬化させます。
 
6. グラデーションができました。続いてホログラムを用意しましょう。
 
7. 2mmサイズのホログラムを間隔をあけて置きます。もし未硬化のジェルが乾いてしまって置きにくいことがあれば、薄めにクリアージェルを塗ってから置いてみましょう。
※このホログラムはホワイトグリーン(2mm)です。
 
8. 続いて1mmサイズを置きます。あまりくっつきすぎないようにバランス良く置きます。イメージはソーダの炭酸です! ここまでがアートの手順です。一度ライトに入れて硬化し、トップのジェルを塗りましょう。
 
9. 完成です。オレンジソーダの出来上がりです!

次のページでは、今ご紹介したオレンジ以外のカラーバリエーションをご紹介します!