グラデーションネイルで長持ちアート

爪の先端から中央にかけて色のの濃淡をつけるネイルアートです。爪の根元がクリアーのままなので、地爪が伸びてきても目立たないところがポイント! ネイルアートを長く楽しむことができます。
グラデーションについてもっと知りたい場合はこちらの記事をご参照下さい。
今回はカラージェルではなく、手軽にグラデーションを楽しめるグリッターを使用します。グリッターとジェルを混ぜるパレットなどがあると便利です。(ペーパーパレット、シールの台紙のようなものでもOKです。)
 
1. ジェルを筆ですくい、グリッターをまぶします。
 
2. 爪先からそのグリッターを塗っていきます。グリッターの場合は塗るというより、ぽんぽんっと軽く叩いて置いていく感じがやりやすいです。
 
3. グラデーションができました。爪先が1番濃い色になるようにグリッターの量を調節するのがポイントです。

グラデーションが出来たら一度ライトで硬化させます。
 
4. 最後にトップのジェルを全体に塗布して、ライトで硬化させれば出来上がりです。
「グラデーションネイルで長持ちアート」出来上がりです!


次のページでは「憧れのフレンチネイルに挑戦」の手順をご紹介します!