初心者さんでも安心のジェルネイルセット ジェルネイルを自分でやってみたい!そんな方も多いはず。そこで今回は自分でジェルネイルに挑戦するにオススメのジェル用品をご紹介します。

クリアー感抜群のジェルネイルを体験してみましょう!
ジェルには種類があり、地爪をコーティングするにはこのタイプ、長さを出す時はこのタイプといった使い分けが必要です。まずは「意外と知らない?! ジェルネイルの基礎知識 」をご覧下さい。

ジェルネイルの流れを知ろう

ジェルネイルをするには、用品の準備や地爪の下準備などが必要です。用品や手順を省いてしまうと、ジェルネイルの仕上がりや持続力に影響が出る場合があります。正しい用品を使って手順を守ることが大切です。

ジェルネイルは様々な用品が必要です。
■必要な用品を準備する
ジェルネイルには、いくつかのネイル用品が必要になります。ジェルはもちろん、ジェルを塗る筆、紫外線で固める為のライトなどなど、ジェル以外でも地爪の下準備を行う為のケアー用品も必要です。
ジェルの持続性を左右する大切なプリパレーション
■プリパレーション
ジェルを塗る前に、地爪をケアーすることを「プリパレーション」と呼びます。これをしっかり行うことによって、もちの良いジェルネイルができます。通常のケアーとは異なりますので、しっかりジェル用のケアーを行います。

→プリパレーションの手順はこちらから
専用ライトでジェルを固めます。
■ジェルネイル
ジェルを筆に取り、爪に塗布して専用ライトで硬化させます。ジェルはこのライトから発せられる紫外線に反応して固まる仕組みです。

→ジェルネイルの手順はこちらから

次のページでは、初心者さんにオススメのジェルネイルセットをご紹介します!