iPhone

iPhoneで連写した写真をGIFアニメーションに変換する方法

iPhoneでバースト撮影した画像を使って、簡単にGIFアニメーションを作成する方法をご紹介します。

ばんか

執筆者:ばんか

インターネットサービスガイド

iPhoneで連射した写真をGIFアニメーションに変換する方法

iPhoneで連写した写真をGIFアニメーションに変換する方法

iPhoneカメラのデフォルト機能「連写/バースト」。短時間で連続した複数枚の写真を撮影する機能で、シャッターチャンスが難しい被写体を撮るときなどに重宝します。

そんなバースト撮影のちょっとした応用技としてご紹介するのが、GIFアニメーションの作成です。

GIFアニメーションは、コマの間隔が長くなった動画のようなもの。動きの荒いアニメーションのようなものを、動画ではなく画像として簡単に作ることができます。

ちょっとした遊びのひとつとして覚えておくと楽しいですよ。
 

iPhoneのバースト写真をGIFアニメーションに変換する方法

iPhoneで撮影したバーストショットからGIFアニメーションを作る方法をご紹介します。これには「ショートカット」というアプリが必要なので、まだインストールしていない人は、以下のリンクからインストールしてください。

ダウンロードリンク:アプリ「ショートカット」 | AppStore


1. 
アプリ「ショートカット」を開いたら、下のメニューから「ギャラリー」を選択。検索フィールドに「バースト」と入力しましょう。
iPhoneで連射した写真をGIFアニメーションに変換する方法

下のメニューから「ギャラリー」を選択。検索フィールドに「バースト」と入力する


2. 
検索結果に「バーストをGIFに変換」という項目が出てくるので、これをタップ。「ショートカットを追加」のボタンを選択します。
iPhoneで連射した写真をGIFアニメーションに変換する方法

検索結果から「バーストをGIFに変換」を選択し、「ショートカットを追加」のボタンをタップ


3. 
するとショートカットの一覧にレシピが追加されます。
iPhoneで連射した写真をGIFアニメーションに変換する方法

ショートカットの一覧にレシピが追加される


4. 
GIFアニメーションを作りたいときは、このレシピをタップ。すると数秒の処理時間ののち、過去に撮影したバースト写真の一覧が表示されますので、アニメーションにしたいものを選択します。
iPhoneで連射した写真をGIFアニメーションに変換する方法

アニメーションにしたい画像を選択


5. 
数秒の処理時間が入り、作成されたアニメーションを確認できます。保存したい場合は、左下の共有アイコンをタップ。表示されたメニューから「画像を保存」をタップして完了です。
iPhoneで連射した写真をGIFアニメーションに変換する方法

保存したい場合は、左下の共有アイコンをタップ



【おすすめ記事】
知らないと損! iPhoneの共有アルバムなら写真を無限に保存できる
iPhoneのカメラで邪魔な背景を写さず被写体だけを撮影する方法
iPhoneの標準カメラを別のカメラアプリに置き換える方法! ロック画面から即起動も可能に


 
【編集部おすすめの購入サイト】
楽天市場で iPhone の関連商品を見るAmazon で人気の iPhone 用品を見る
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※機種やOSのバージョンによって画面表示、操作方法が異なる可能性があります。

あわせて読みたい

あなたにオススメ

    表示について

    カテゴリー一覧

    All Aboutサービス・メディア

    All About公式SNS
    日々の生活や仕事を楽しむための情報を毎日お届けします。
    公式SNS一覧
    © All About, Inc. All rights reserved. 掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます