クラブメッド・石垣島 カビラとは?

夏はやっぱり沖縄!「クラブメッド・石垣島」

夏はやっぱり沖縄!「クラブメッド・石垣島 カビラ」

「クラブメッド」は、世界24カ国に70カ所以上を展開しているフランス生まれのオールインクルーシブリゾート。日本には北海道のサホロとトマム、沖縄の石垣島に3施設があります(2022年4月現在)。今回は夏の家族旅行にぴったりな「クラブメッド・石垣島 カビラ」を紹介します。

INDEX  

クラブメッド・石垣島 カビラの立地・アクセス

クラブメッド・石垣島 カビラのビーチ。海は透明度が高くとてもきれい

クラブメッド・石垣島 カビラのビーチ。海は透明度が高くとてもきれい

「クラブメッド・石垣島 カビラ」があるのは沖縄県の離島、石垣島。年間平均気温が24℃と温暖。飛行機から島を見下ろすと濃い緑の亜熱帯の植物に包まれており、南国らしい生命力に満ちています。
 
クラブメッド・石垣島のプール

海はもちろんプールも。夏はプールサイドでイベントも開催

リゾートは島の北東部、景勝地としても名高い川平湾のすぐ近く。南東部の石垣市内から見ると裏側にあたり、地元では「裏石垣」と呼ばれるエリアにあります。南ぬ島石垣空港(ぱいぬしまいしがきくうこう)からは車で40分ほどです。
 

特徴1:お財布にやさしいオールインクルーシブ

クラブメッド・石垣島のオールインクルーシブ

滞在中の食事や軽食、夕食時のワイン・ビール、バーでのお酒やソフトドリンクは全部込み!(一部有料)

クラブメッドを楽しみつくすには、その特徴をおさえておくのが近道。大きく3つあります。

まず「オールインクルーシブ」というユニークな料金体系。「オールインクルーシブ」とは、“全部込み”の意味。食事はもちろん、ソフトドリンクやアルコールも飲み放題! さらにスポーツアクティビティやレッスン、本格的なエンターテインメントショーも無料。一般的にホテルは物価が高いので、滞在中お財布いらずというのは、本当に気楽です(一部有料アリ)。
 

特徴2:ファミリー向けサービスが充実

クラブメッド・石垣島のキッズクラブ。屋外にはキッズクラブ専用のプールも!

キッズクラブ。屋外にはキッズクラブ専用のプールも!

子どもが小さいと、旅先でも何かと大変。たまには大人だけでのんびりしたいこともありますよね。クラブメッドが家族連れに人気の理由のひとつが、子どもを一日中預かってくれるキッズクラブがあること。パパやママも自分の時間をとってリフレッシュできます。

クラブメッド・石垣島 カビラでは、4~10歳を対象にした無料の「ミニクラブ」と、2~3歳を対象にした有料の「プティクラブ」をオープン。また、冬休みと春休みの期間限定で11~17歳対象の「ジュニアクラブ」も開かれます。
 
ペットボトルでボート作り。このあとプールで競争させて大盛り上がり!

紙やペットボトルを使ってボート作り。このあとプールで競争させて大盛り上がり!

キッズクラブでは年齢に応じたプログラムを用意。たとえばミニクラブでは、専用のプールで泳いだり、アーチェリーなどスポーツをしたり、工作をしたりと毎日盛りだくさん!

そのあいだ、パパやママは好きなアクティビティをしたり、最近ならワーケーションなんて選択肢もアリ。最初はパパやママと離れて不安そうな子も、すぐにほかの子と仲良く遊んでいますよ。

ちなみに個人的におすすめなのが、ママ友との親子旅。子どもは普段から仲の良いお友だちとキッズクラブで思いっきり遊び、ママたちは無料のバーで日がなおしゃべり……なんて最高ですよね。
 
「アメージングファミリー」の自然散策では敷地内の自然を楽しく教えてくれる

クラブメッド・石垣島 カビラの「アメージングファミリー」のアクティビティのひとつ「自然散策」。敷地内を歩きながら、珍しい生き物や草花など、石垣島ならではの自然をスタッフが解説してくれる

もちろん「子どもが人見知りで預けるのは心配」「せっかくの休暇は家族みんなで楽しみたい」という人もいると思います。そんなファミリーには、「アメージングファミリー」という家族向けプログラムがおすすめ。スポーツや自然散策、クッキング教室、工作など、家族一緒に楽しめる多彩なプログラムが用意されていて、家族の思い出づくりにぴったりです。
 

特徴3:外国人スタッフが多い

クラブメッド・石垣島のパーティ

夜のダンスタイムも海外のノリ!もちろん子どもも参加OK

クラブメッドの特徴の一つが、G.O(ジェントル・オーガナイザー)と呼ばれるスタッフ。レセプション、アクティビティのインストラクター、キッズプログラムの先生……、みんなG.Oです。G.Oは外国人が多く、リゾート内は当たり前に英語が飛び交う環境。大げさではなく、まるで海外のよう。気軽に海外に行けない今、テンションが上がります!
 
クラブメッド・石垣島のG.Oのショー

夕食後はプロ顔負けの息を飲むパフォーマンスを日替わりで

クラブメッドでは毎晩エンターテインメントショーやイベントが開催されていますが、実はショーの出演者もG.O。ときにはキッズクラブの先生が、エンターテイナーに変身することも! 「今日の夜、ショーにでるから見てね~」なんて声をかけてくれたりするので、子どもたちも大興奮です。
 

スポーツ三昧!種類豊富な無料アクティビティ

クラブメッドは「世界最大のスポーツアカデミー」を謳っているだけあって、楽しめるスポーツアクティビティが豊富。レッスンまで無料というのが太っ腹ですよね。「興味はあったけどやる機会がなかった」というスポーツにトライしてみるチャンスです。
 
クラブメッド・石垣島のウインドサーフィン初心者レッスン

ウインドサーフィン初心者レッスン。一から丁寧に教えてくれる

夏のクラブメッド・石垣島 カビラではずせないのが、ウォータースポーツ。カヤックやスタンドアップバドルボートの用具を無料で借りられるほか、8歳以上ならシュノケーリングやウィンドサーフィンのレッスンも無料で受けられます。
 
子どもも大人も楽しいクラブメッド名物の空中ブランコ

子どもも大人も楽しいクラブメッド名物の空中ブランコ

名物の空中ブランコはサマーシーズン限定のお楽しみ!
 
クラブメッド・石垣島のマウンテンバイク

マウンテンバイクは初心者の部と中級者の部がある

11歳以上が挑戦できるマウンテンバイクは自然の中を走る爽快感が格別です。
 
クラブメッド・石垣島のアーチェリー

アーチェリーは6歳以上~

アーチェリーも親子に人気のアクティビティです。

このほかレベル別テニスレッスンも好評。また、ママにおすすめなのはヨガクラス。個人的には「体が硬い」という理由で、ヨガには消極的だったのですが、本来ヨガは体が硬くても大丈夫なのですね。本格的なヨガは体はもちろん、心まで整います。
 

食事はインターナショナルブッフェ

メインレストラン

メインレストランからは海を一望できる

オールインクルーシブの食事というと、安かろう悪かろうを想像する人もいるかもしれませんが、いい意味で期待を裏切ってくれます。
 
クラブメッド・石垣島の食事

ほとんどの料理をシェフがその場で盛り付けてくれる

メインレストランはインターナショナル料理が並ぶブッフェ。ブッフェといっても、シェフがその場で盛り付けてくれる作りたて! コロナ対策で前菜なども個別に取り分けられたプレートで提供されるので安心です。
 
クラブメッド・石垣島の食事

沖縄料理も。ビールはオリオンビール。サーバーから好きなだけ!

メニューは日替わり。日本料理や沖縄の郷土料理をはじめ、洋食・中華・エスニックなどがずらり。世界中のスタッフがいるので、どれも本格的な味わい。とくにエスニックはスパイス使いや辛さも本場さながら。ハンバーガーやパスタのような子どもが好きなメニューも豊富で、キッズチェアーや子ども用カトラリー、離乳食(瓶入りの市販品)の用意もバッチリです!

食事中はビールやワインも飲み放題(ビールがオリオンビールというのも◎)。つい食べ過ぎ&飲み過ぎてしまうのですが、よく動き、よく食べるというのはむしろ健康的に思えます。
 
バーのカクテル

バーにはスプライトベースの「ブルードルフィン」など子どもも飲めるカクテルも!

終日オープンしているメインバー「TINGARA」は、アルコールの種類も多く、スパークリングワインやカクテルも楽しめます。時間によってはちょっとしたスナックが出ることもあり、お酒好きにとってはまさに天国! 子どもに人気のキッズカクテルやシェイブアイスもあります。
 

クラブメッド・石垣島 カビラの部屋(客室)

クラブメッド・石垣島の客室「デラックスシービュールーム」

デラックスルーム シービュー

部屋は4種類。いずれも定員3~4名で子連れ向き。コネクティングルームを利用すると6名まで泊まれるので、三世代の旅行にもぴったりです。特別な記念日の旅行なら大人2名と子ども2名が泊まれる「スイートルーム」もおすすめ。朝食ルームサービスも付いています。
 

ツアーデスクで周辺観光の手配も可能

川平湾のグラスボートツアーはチェックアウト後にもぴったり!

川平湾のグラスボートツアーはチェックアウト後にもぴったり!

リゾート内に遊びきれないほどのアクティビティがあるのですが、ツアーデスクもあり、有料でツアーも手配できます。人気は竹富島や西表島など離島めぐりや川平湾へのツアーです。
 
川平湾のグラスボート

ボートの底から海の中が見える。ときにはウミガメも!

所要時間2時間の川平湾のグラスボートでは運が良ければ、ウミガメやウミヘビ、サメなどがみられることも。子どもより大人が夢中になってしまうかも!
 

クラブメッドのドレスコードとは?

クラブメッドのドレスコードはルールというより楽しむためのツール

クラブメッドのドレスコードはルールというより楽しむためのツール

最後によく悩む人がいるクラブメッドの日替わりのドレスコードについて。高級レストランのドレスコードと違い、守るべきルールというより、むしろ「おそろいコーデを楽しもう!」というエンタメ的なもの。可能な範囲で楽しめばOK。リゾートでは親子のリンクコーデもいい記念になりますよね。

アプリ「My Club Med」を入れておけば、事前にドレスコードやアクティビティのチェックが可能。その日のドレスコードに関連した服はショップでも購入できます。
 

クラブメッド・石垣島 カビラの過ごし方

家族写真にぴったりな写真映えスポットも!

家族写真にぴったりな写真映えスポットも!

ここまで紹介してきたようにいろいろなアクティビティがあるので、クラブメッド・石垣島 カビラでの過ごし方は、本当に自由自在です。

たとえば、ある日のママの一日。子どもは朝から夕方までキッズプログラムに参加。ママは朝ヨガのあと、テニスレッスンで心地よい汗を流して、パパとのんびりビールランチ。午後はプールでのんびりして、スパでリフレッシュ。夕方に子どもを迎えにいって、夜は家族で夕食。食後は無料のショーやゲームを満喫……なんて感じでしょうか。やれることがいっぱいあって一日があっというまです。

美しい海と自然の中で、家族みんなが笑顔になれるクラブメッド・石垣島 カビラ。家族の思い出をたくさん作れるオールインクルーシブリゾートです。

クラブメッド・石垣島 カビラ
所在地:沖縄県石垣市川平石崎1
電話:バカンスダイヤル 0088-21-7008
料金:大人1名2万4000円~
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。