「キッザニア東京」にはなかった日本初のパビリオン

キッザニア甲子園のすし屋
「すし屋」も日本初のパビリオン
一番の注目は、やはり「キッザニア東京」にはなかった新パビリオンです。

人気の食べ物系パビリオンでは「すし屋」が登場。シャリと様々なネタを使った本格的なにぎり寿司や太巻きを作ります。また、マヨネーズの開発とマヨネーズ作りが体験できる「マヨネーズ工場」では、食べ比べをしたり、衛生管理や野菜摂取の重要性について学びます。

キッザニア甲子園のポストレコーディングスタジオ
「ポストレコーディングスタジオ」では、キャラクターごとにわかれて、映像に合わせてセリフを“英語”で合わせていく
声優のおしごとができる「ポストレコーディングスタジオ」もオープンし、アニメーションの吹き替えを体験。完成したアニメーションはDVDにして持ち帰ることができます。


 

キッザニア甲子園のホテル
「ホテル」ではどんなおしごと体験ができるかな?
この他、宴会場でのバンケットスタッフと、フロントスタッフ、ベルスタッフ、客室係を体験できる「ホテル」や、大工としてモデルハウスを施工する仕事を行い、家づくりが理解できる「モデルハウス」などが、「キッザニア東京」にはない日本初となるパビリオンです。

キッゾを払って体験できるものとしては、世界にひとつしかない自分だけのガラス製品を制作できる「ガラス工房」、ペットのアクセサリーを作る「ペットショップ」、計測器を使って足を計測し、足の形の説明や靴選びのアドバイスも受けられる「シューフィット専門店」などが新登場。

キッザニア甲子園の電車
本物さながらのシミュレーターにこどもたちも大興奮!
運転士と車掌が連携しながら電車の運行を行う「電車」も注目の新パビリオンです。使われるシミュレーターは、実際に阪神電車の「芦屋―甲子園」と「野田―尼崎」間を撮影して作られているので臨場感たっぷり!