皆さんが日々使っているスタイリング剤。髪型によって相性の良いスタイリング剤はさまざま。自分の髪型に合ったスタイリング剤が分かれば、もっと上手にスタイリングができるしかわいくなれる。

今回はたくさん種類のあるスタイリング剤の中から4種類をピックアップしてそれぞれの特徴をご紹介します。

【CONTENTS】
スタイリングの定番、相性も良い「ワックス」&「スプレー」
キープ力とナチュラルな質感を重視「ムース」&「ミスト」

スタイリングの定番、相性も良い「ワックス」&「スプレー」

種類が豊富で使いやすいワックスやスプレー、サロンでも使う機会の最も多い組み合わせです。その中でも髪型との相性が良く使いやすい物をピックアップしてご紹介します。

■プレジュームワックス
ミルボン プレジュームワックス
ミルボン プレジュームワックス  1300円 全7アイテム、スタイルによってお好みのセット力が選べます。
スタイリング力を1~7まで数字で表示し、髪質やヘアスタイルによって全7アイテムを使い分けられるので誰にでもわかりやすい設定になっているのがうれしいですね。2~6はファイバーが入っているので髪へのなじみがよく柔らかいニュアンスの動きやパーマヘアのスタイリングにピッタリ。7は超ハードなセット力なんですが、すぐに固まらないのでショートヘアなどのスタイリングが簡単に出来ます。

注目なのが1。グロスタイプになっていて髪をツヤツヤにしながら束感が出せる優秀なワックスです。つけた後の指通りが良いのでストレートスタイルにもパーマスタイルにも相性抜群。毛先につけるだけで髪のカラーリングもきれいに見せることができるのもお得なポイントです。

■トリエ スプレーシリーズ
トリエ スプレーシリーズ
トリエ スプレーシリーズ  1500円 トリートメントタイプ・ワックスタイプ・ハードタイプ全5種類からヘアスタイルに合わせて使えます。
こちらも数字によってスタイリング力が変わるわかりやすいタイプ。0はトリートメントスプレーになっており、まとまりとツヤがしっかりと出せます。朝の寝ぐせ直しにもぴったりなスプレーです。3と5のエアリーメイクスプレーは柔らかなセット力でニュアンスの動きやパーマヘアのスタイリングが簡単にできます。

8と10のデザインフィックスはハードスプレーになっており、ワックスでスタイリングしたあとキープするためにつけます。髪質によってはワックスだけではスタイリングを1日キープしづらくハードスプレーと併せて使うことで1日きれいな自分でいられます。


次のページでは、キープ力とナチュラルな質感を重視「ムース」&「ミスト」をご紹介いたします。