WEAR

無印良品で人気の「疲れにくい 撥水スニーカー」


コロナ禍でおうち時間が増えたことに伴って、人々の考え方に変化が生まれ、身に付けていて楽ちんなアイテムを選ぶ方が増えています。そんな“楽ちんアイテム”の代表格が「スニーカー」ですよね。

ローカットスニーカーやハイカットスニーカー、スリッポン、ベルクロスニーカー、ダッドスニーカー、ハイテクスニーカーなど、その種類も豊富で、選ぶ楽しみもあります。

デニムといったカジュアルコーデにはもちろん、フェミニンなワンピースコーデのハズしとしても使えるので、日々のスタイリングに取り入れている方も多くいらっしゃることでしょう。

また、スニーカーブームは一過性で終わることなく、今では通勤時にヒールを履いていた方もスニーカーにシフトするなど、スニーカー人気はとどまることを知りません。

巷には、スポーツブランドからラグジュアリーブランドまで、数多くのブランドからスニーカーが登場しています。中でもシンプルなデザインと疲れにくい機能性から、「無印良品」のスニーカーがイチオシなんです。さっそく、その詳細をみていきましょう!
 

無印良品の「疲れにくい 撥水スニーカー」がおすすめ!

無印良品

 
 

無印良品の「疲れにくい 撥水スニーカー」が買い!


無印良品で人気となっているのが、今回ピックアップする「疲れにくい 撥水スニーカー」です。
「疲れにくい」という名称がついていることから、否が応でも期待値が高まりますよね!

何でも、土踏まず部分と、指のつけ根部分に十分な厚みを持たせ、スムーズな歩行を誘導するインソールを内装しているんだとか。実際に履いてみると、足にフィットして快適な履き心地があります。足裏が浮かないので、歩きやすい印象です。
 
無印良品

アッパーの生地はオーガニックコットンでサスティナブル


また、アウトソールについても、重心移動がスムーズに行え、足の動きを妨げにくい形状になっています。

アッパーの生地には、オーガニックコットンが使用されており、サステナブルなアイテムなので納得して選ぶことができますよね。

また、雨の日や雪の日に嬉しい撥水加工が施されている点も高ポイント! 定期的に防水スプレーでメンテナンスしてあげると、長く撥水効果が持続するのでおすすめです。

価格は、スニーカーにしてはお手頃の2,990円(税込)。また、22.0cm~25.0cmと、豊富なサイズ展開です。カラーはこちらの爽やかなホワイトの他、定番のブラック、ママに人気のネイビー、おしゃれなグレー、アクセントにぴったりなレッドなど、全部で8色揃っている点も◎。

シンプルなデザインで、どんなコーデにも違和感なく馴染んでくれるので、一足持っていると重宝しますよ。

次に、無印良品の「疲れにくい 撥水スニーカー」を投入したコーデをピックアップします!
 

肩肘の張らないフェミニンカジュアルコーデ

WEAR

出典:WEAR


裏起毛であたたかいボリューム感のあるカーディガンに、「GU(ジーユー)」のシャツワンピースを合わせたフェミニンカジュアルコーデ。首元にはマフラーを巻いて、防寒対策をしっかりと。

そんなコーデの足元に、無印良品の「疲れにくい 撥水スニーカー」を投入すれば、肩肘の張らないスタイリングが完成します。ワンピースとスニーカーをホワイトカラーで合わせることで、コーデにつながりが生まれ、スタイルアップ効果が期待できます。
 

ワンマイルウェアとしてもぴったりなコーデ

WEAR

出典:WEAR


「GU(ジーユー)」のサロペットにギャザーブラウスを合わせた、きちんと感がありながらも楽ちんなコーデ。オンライン会議にもマッチするスタイリングです。サロペットはお腹を締め付けることがないので、おうち時間にもぴったり。

そこに、無印良品の「疲れにくい 撥水スニーカー」を合わせれば、ワンマイルウェアとしても重宝します。ブラックカラーのショルダーバッグが、ミニサイズではありますが、コーデ全体の引き締め役として威力を発揮しています。


以上、無印良品の「疲れにくい 撥水スニーカー」の詳細とコーデ例をご紹介しました。ぜひ、シーズン問わず使えるこちらのスニーカーを、コーデに投入してみてはいかがでしょうか。

DATA
無印良品┃疲れにくい 撥水スニーカー
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。