フォンダンショコラとマカロンが、ついに冷凍スイーツに!

ローソンの冷凍スイーツ

ローソンの冷凍スイーツに、またまた新作が登場!

コロナ禍で拡大しつつある、冷凍スイーツ。コンビニで買える冷凍スイーツも、徐々に種類が増えています。

とりわけローソンの冷凍スイーツは、冷凍庫から出してすぐに食べられるという利便性の高さが魅力。これまでアップルパイやティラミス、カッサータなどを発売してきましたが、「フォンダンショコラ」(税込399円)と、「4種のマカロン」(税込430円)の2品が新たに加わりました。どちらも人気の高いスイーツなので、冷凍庫で保存できるのは嬉しいですね。
 

冷凍のまま食べてもソースがとろり

ローソンの冷凍スイーツ

フォンダンショコラは1袋に2個入り。紙製のカップに入っています

まずは「フォンダンショコラ」から食べてみます。一般的なフォンダンショコラは、温かいチョコレートケーキの中からソースがとろりと溶けだすのが醍醐味ですが、この「フォンダンショコラ」は、冷凍のままでもとろりとしたソースが楽しめるというから驚きです。
 

ひんやりとして、生チョコのように濃厚!

ローソンの冷凍スイーツ

冷凍庫から出してすぐでも、チョコレートソースがとろり!

冷凍庫から出してすぐでもスプーンが入るくらいの硬さで、味わいは生チョコのように濃厚で、ゆっくりと舌で溶けていく感じです。中心までスプーンを入れると、確かにチョコレートソースがとろっと出てきました!
 

温めて食べてもおいしい!

ローソンの冷凍スイーツ

冷たいままでも、温めても、どちらもおいしい!

冷たいままだと、チョコレートテリーヌのように重厚感がありますが、少し温めて食べるのもオススメ。生地がふんわりと軽い食感になり、チョコレートの香りもアップします。その日の気分で、お好みの食べ方で楽しんでみてください。
 

マカロンは冷凍なのに「硬く」ない!

ローソンの冷凍スイーツ

1袋で4種類の味を楽しめます

同様に、「4種のマカロン」も、冷凍庫から出してすぐに食べられます。味は、バニラ、あまおう苺、ショコラ、抹茶の4種類。生地は表面はカリッと、中はねちっとした食感で、冷凍でも硬すぎることはありません。

さすがに専門店のようにさっくり、ほろっと繊細な食感とまではいきませんが、短期間で冷凍スイーツのバリエーションがここまで増えたことに驚きを感じます。
 

保存のしやすさにも配慮が感じられる

ローソンの冷凍スイーツ

マカロンはケースに入っているので、保存も安心

フォンダンショコラは2個入り、マカロンは4個入り。マカロンは蓋つきのケースに入っているので形も崩れず、保存しやすくなっています。2品とも味わい的にも、チルドスイーツと比較しても遜色ないように感じました。

ちなみに、1個当たりの価格を算出してみると、フォンダンショコラは1個約200円、マカロンは1個約108円となり、こちらもチルドスイーツと大差ありません。少し前までは、冷凍スイーツは割高なイメージがありましたが、価格帯的にも購入しやすく進化しているようです。


<最新のコンビニグルメ記事>
グルグル混ぜて!ローソンの「まぜまぜとろりんチーズケーキ」は味変ができて楽しい
「ティラミス味」は不動の人気!? セブンから発売された「ティラミス生どら焼」を実食レポ
ファミリーマート2021年冬の中華まん人気ランキング!TOP3を実食レポート

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。