一般的なスーパーではなかなか見かけないような調味料や質の高いオリジナル商品が人気の久世福商店。豊富な種類の出汁やジャム、ご飯のお供や菓子類、ワインほか所狭しと魅力的な食料品が並んでいます。

今回はそんな久世福商店の中でも、この冬のお供にしたいおすすめをご紹介します。
 

1.鍋のあとは久世福商店オリジナル「二段熟成 〆の中華麺」

久世福商店オリジナル「二段熟成 〆の中華麺」

久世福商店オリジナル「二段熟成 〆の中華麺」

冬の食卓といえば鍋! 久世福商店には冬季限定商品として鍋つゆも豊富に出ています。しかしあえて今回おすすめしたいのが、鍋のあとお楽しみの〆の麺。久世福商店オリジナルの「二段熟成 〆の中華麺」は1袋75g 205円(税込)です。

国産小麦と五島灘の塩で仕上げられており、細麺ながらコシがあって小麦の甘さを感じられる麺です。つゆの絡みもよく、鍋を最後まで楽しめる〆にはおすすめの麺になります。
 

2.おつまみや小腹がすいたときにもおすすめのポークジャーキー「食仙人珍味 豚干肉」

久世福商店でおすすめのポークジャーキー「食仙人珍味 豚干肉」

久世福商店でおすすめのポークジャーキー「食仙人珍味 豚干肉」

クリスマスやお正月など人が集まる機会が多い冬。家族だけでもこたつを囲んで過ごす時間が増え、口さみしいときにおすすめなのが「食仙人珍味 豚干肉」486円(税込)です。

ビーフジャーキーほど知名度が高くないポークジャーキー。豚肉の旨味がギュッと詰まり、いつまでも口の中に入れておきたい逸品です。
 

3.柿の種の変化球、久世福商店オリジナル「やみつき柿の種 ほたてバター」

久世福商店オリジナル「やみつき柿の種 ほたてバター」

久世福商店オリジナル「やみつき柿の種 ほたてバター」

みんな大好き柿の種。久世福商店ではおかき類や柿の種なども種類が豊富にあり、中でも濃厚な味わいで冬におすすめなのが「やみつき柿の種 ほたてバター」388円(税込)です。

サクッとした食感に加え、ほたてとバターという最強のタッグで味付けされています。
 

4.本格的な味がすぐに食べられる久世福商店オリジナル「二段仕込み 染みおでん」

久世福商店オリジナル「二段仕込み 染みおでん」

久世福商店オリジナル「二段仕込み 染みおでん」

冬の定番メニューともいえるおでんですが、作るとなるとじっくり時間をかけて仕上げていかないとなりません。そこでおすすめなのが、久世福商店オリジナルの「二段仕込み 染みおでん」594円(税込)。

大根、焼きちくわ、さつま揚げ、ゆで卵、こんにゃく、がんもどき、昆布と7つの具が久世福商店自慢の出汁をたっぷり含んでいます。
 

5.味噌汁だって拘りたい! 「毎日だしのお味噌汁 国産あおさと播州白味噌」

久世福商店オリジナル「毎日だしのお味噌汁 国産あおさと播州白味噌」

久世福商店オリジナル「毎日だしのお味噌汁 国産あおさと播州白味噌」

久世福商店自慢の出汁で作ったお味噌汁をお湯を入れるだけでいただけるのが、「毎日だしのお味噌汁 国産あおさと播州白味噌」1個205円(税込)。深みのある出汁にとろける播州白味噌の旨味、そして風味豊かなあおさがたっぷりと入っています。

久世福商店にはまだまだご紹介しきれないおすすめ食品がたくさんあります。近くに店舗がない方はネットショップもありますので、ぜひご自分のお気に入りを探してみてください。

■久世福商店ネットショップ
https://kuzefuku.com/


*今回ご紹介した商品は2021年12月15日現在の税込み価格となります。

【関連記事】


【編集部からのお知らせ】
お金のYouTubeチャンネル2周年企画を1/12(水)から1/21(金)まで、10日連続で配信中!
茂木健一郎さんに聞く金持ち脳と貧乏脳の違い、林家ペー・パー子さんに聞く老後のお金、マネープランクリニックでおなじみの深野康彦先生への大質問会など……10日間連続でお金を楽しむ動画を配信します。
1日目2022年12星座の金運総覧! あなたはお金が貯まる体質? 投資がうまい体質?」を見る

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。