マスクで隠れているからと、「唇のケア」の手を抜いていませんか?

G

マスクをしていてもリップケアは大切です!

長引くマスク生活で、意外と忘れがちな唇のケア。ふと鏡を見て乾燥、くすみなどに驚く人も多いのではないでしょうか。思いがけず、ひと前でマスクを外さなければいけないシーンで、素の唇をさらして恥ずかしい思いをしたことがあるのも筆者だけではないはず。

そう、どんな時でも慌てないために、唇のケアをしっかりしておくのは大人のたしなみです。そこで今回は、デイリーにもナイトにもおすすめのリップケアアイテムをご紹介します。
 

1:マスク生活でもメイクを楽しむなら「リップモンスター」

q

保湿、色持ち、高発色を兼ね備えたリップモンスター

保湿・色持ちを兼ね備えた高発色リップとして大ヒット中のリップモンスター。つけたての色がそのまま持続し、マスクにもつきにくいと大評判です。秘密は、唇から蒸発する水分を活用して密着ジェル膜に変化する独自技術。発色と潤いを長時間キープしてくれます。まさに、マスク生活にぴったりのアイテム。筆者は大人っぽい雰囲気のブラウンレッドのダークフィグがお気に入りです。

DATA:ケイト リップモンスター 05 ダークフィグ (税込1540円/編集部調べ)
 

2:ハイブリッド処方でみずみずしい発色が続くドラマティックリップティント

w

カラーコートと潤いケアのハイブリッド処方のマキアージュ

カラーコートと潤いケアができるハイブリット処方で、みずみずしい発色が持続する美容リップティント。唇をほんのり染めるティント成分とコート成分が混ざり合ったジェルが、みずみずしい状態に保ちながら透明ツヤ膜でコートして、マスクへの色移りを防いでくれます。唇に塗った後、5分以上時間をおくとマスクへの色移りが軽減できるのでおすすめ。RD302は、顔色を明るく見せてくれるので重宝します。

DATA:マキアージュ ドラマティックリップティント RD302(税込2530円/編集部調べ)
 

3:くすみケア&角質ケアができるスクラブリップバーム ティント

k

角質ケアもできるOh! Babyの透け感ティントリップ

ザラつき・ゴワつき・カサつきが気になる唇を、和三盆シュガースクラブでつるりとなめらかに整えるリップクリーム。塗るだけで簡単に角質ケアできるので、唇のくすみが気になる人に最適です。スクラブは体温でとろけて密着。保湿パックとしても効果を発揮しやすいティントです。赤ちゃんみたいなピーチピンクの唇になれる透け感ティントなので、デイリーにも大活躍してくれます。

DATA:Oh! Baby スクラブリップバーム ティント(税込1100円)
 

4:使えば唇のスキンケア習慣の必要性を実感! タカミリップ

y

唇の美容習慣を叶えるタカミの唇用美容液

「素の唇」が本来持つ美しさを引き出すために必要な、唇のスキンケア習慣を叶える唇用美容液。保湿や荒れ予防だけでなく、エイジングケアや透明感など美しさにもこだわった処方を1本に凝縮するなど、とにかく魅力満載です。寝る前のリップケアだけでなく、下地として使うと口紅のノリもアップ。一度使うと唇のケアの必要性をひしひしと感じます。多くの賞を受賞したのも納得です。

DATA:TAKAMI タカミリップ(税込2420円)
 

5:話題の美容成分配合! 翌朝の唇に感動するリンクルリップエッセンス

h

乾燥、くすみなど唇の悩みをトータルケアする、ザ・レチノタイム

これ1本で乾燥によるくすみケアまでできる唇用の美容液です。話題のナイアシンアミド(保湿成分)のほか、レチノCPX(保湿成分)、HAリフトベース(保湿成分)など、気になる美容成分をたっぷり配合。しかも、オリジナル浸透技術「RTダイレクト技術」を採用することで、今まで届きにくかった所にも必要な成分を届けてくれます。即効性抜群で、翌朝のふっくら唇は本当に最高です。

DATA:ザ・レチノタイム リンクルリップエッセンス(税込1320円/編集部調べ)

マスクをしていると一見潤っているように感じる唇。実は乾燥や摩擦などでダメージを受けています。日中も夜もしっかりケアして、どんな時でも慌てない「美しい唇」を手に入れてみてはいかがでしょうか。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。