サロンで白髪染めするまでの間、自宅で簡単に白髪ケアをしたい!

j

次の白髪染めまでを快適にするアイテムたち

サロンで白髪染めをしていても、次に染めるまでの間の白髪が気になる……なんてこともありますよね。我慢できずに自宅で染めてしまうと、次にサロンにいった時になんとなく気まずい。とはいえ、なるべく白髪を目立たせることなく快適に過ごしたいものです。そんな時にぴったりな、サロンまでのつなぎに使える白髪染めのセルフケアアイテムをご紹介します。
 

1:生えぎわ・分け目の目立ってきた白髪が気になる人に

q

色もち10日間のヘアマニキュアはつなぎに最適

こちらは、色持ち約10日間のヘアマニキュア。ガッツリ染めてしまう白髪染めとは違うので、次にサロンで染めるまでの間、白髪を隠してきれいな髪色をキープするのに最適です。コームタイプで塗りやすく、15分程度置いたら洗い流すだけ。お手入れも簡単です。しかも、繰り返し使っても髪を傷めないというのも嬉しいポイント。残りは取っておけるので、何度でも使えます。

DATA:ブローネ 根元カラー ダークブラウン(オープン価格)
 

2:サロンで染めた後の色褪せや白髪浮きが気になる人に

u

色褪せ、白髪浮きを毎日のシャンプー&コンディショナーでケア

繰り返すヘアカラーや紫外線によって髪が傷むと、毎日の洗髪で染料や髪に大切なメラニンが流出してしまうことも。そんな事実に着目したシャンプー&コンディショナーです。

シャンプーは、洗うたび、黒髪メラニンのもとが髪表面にベールのように定着。コンディショナーは、繰り返すヘアカラーで傷んだ髪を補修し、なめらかな髪質に導いてくれます。個人的にもこちらを取り入れてから、白髪染めのもちがよくなったような気が……。何より、毎日のシャンプーでケアできるなんて最高です。

DATA:リライズ 髪色シャンプー155g、ケアコンディショナー 190ml ともにオープン価格
 

3:広範囲の白髪を、外出の時だけさっと隠したいという人に

m

シュッとひと吹き。スプレー式だから広範囲も簡単!

広い範囲の白髪を、ひと吹きで簡単に隠すことができるカラースプレー。シリコン配合で、つややかな仕上がりに。かぶれる人も比較的使いやすい、ジアミン系染料の安心処方です。さらに、シャンプーで手軽に落とす事ができるので、お手入れも簡単。白髪を隠すだけでなく、ツヤを出したいという人にもおすすめです。ただし、スプレーする際は衣類等を汚さないようにケープまたはタオルで覆うように気をつけましょう。

DATA:ビゲン カラースプレー 7 自然な黒褐色(オープン価格)
 

4:白髪隠しだけでなく、アホ毛も同時ケアしたいという人に

h

白髪もアホ毛もこれ1つ。お出かけ前にさっとケア

白髪は本来メラニンがあるはずの場所が空洞化するため、乾燥してうねりやすく、結果「アホ毛」も増やしてしまう、というデメリットがあります。こちらは、そんな白髪もアホ毛も同時にケアできるヘアケアマスカラです。

幅広ブラシで塗りやすく、ピンポイントでケア。しかも、シャンプーで落とせる手軽さも高ポイント。乾いた髪にさっとひと塗りで完了なので、お出かけ前の忙しい時にもぴったりです。見た目はマスカラなので、外出先で白髪やアホ毛が気になったときにも使えます。

DATA:セザンヌ ヘアケアマスカラ 10 ダークブラウン(税込715円)

白髪があるとなんとなく老けて見えるし、気分も落ち込む。かといって頻繁に染めるのは頭皮や髪が傷みそうで気になる……なんて悩みを一気に解決してくれるアイテムばかり。しかもあっという間にケアできるので、白髪に悩んでいる人は、ぜひ、取り入れてみてください。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。