普段使いからスペシャルケアまで! 時短で美肌に近づけるオールインワン

 

単品使いだけでなく、プラスオンアイテムとしても活躍するマルチプレイヤー

化粧水や美容液、乳液、クリーム、パックなど、さまざまな機能を兼ね備えたオールインワンコスメ。1ステップの時短アイテムとしてはもちろんのこと、他の化粧品と組み合わせたり、使い方を工夫することによってさまざまな美容効果を発揮してくれます。

例えば、肌が乾燥してごわついている時は化粧水の後に使うと、いっそうなじみやすくなり、ふっくらもちもちの肌に。また密閉効果が高いため、寝る前に少し多めに塗っておけばスリーピングマスクにもなります。さらに、伸びが良いのでマッサージクリームとしても使えるほか、首やデコルテ、手肌のケアにも使える万能ぶり。1つ持っておいて損はありません。

しかも今シーズンは、「高保湿」「毛穴ケア」「シワ改善」といった本格スキンケアまでこなせる優秀アイテムが大豊作! 筆者が選んだおすすめアイテム4つをご紹介します。
 

1:すぐに、ずっとうるおいが続く。肌なじみ抜群の高保湿持続ジェル

 

独自のナノテクノロジーでビタミンAとビタミンEを極小化。肌のすみずみまでうるおいを届ける

これまで数々のエイジング悩みに応えてきたアスタリフトから、待望のオールインワンが誕生しました! 長年のコラーゲン研究を活かし、厳選した高濃度ピュアコラーゲンを配合。うるおいを閉じ込めて逃がさないジェルネットワーク処方で、高保湿持続を叶えます。

とろりとしたテクスチャーのジェルは、とにかく肌なじみが抜群。肌に伸ばすとスーッと浸透して、ベタつきを感じません。忙しい朝のケアにも臆せず使えて、すぐにメイクに取り掛かれるのもうれしいところ。時間のある夜は、肌を軽く引き上げるようにマッサージしながらなじませるのもおすすめです。

DATA:アスタリフト オプミー 60g(税込4950円)/富士フイルム
 

2:うるおったハリつや肌に導く、まろやか感触の濃密エッセンス

 

適量を出しやすく衛生的なプッシュ式ボトル。2~3プッシュを手のひらにとって肌に伸ばして

肌がゆらいだ時のお手入れはなるべくシンプルに、でも保湿はしっかりしたい。そんなニーズに応えてくれるのが、カルテHDの新オールインワン美容液です。

信頼の保水有効成分・ヘパリン類似物質HDと、肌あれ防止有効成分・グリチルリチン酸ジカリウムに加えて、セラミドや厳選したオイルを絶妙なバランスで配合。肌あたりの柔らかな乳液状で心地よく伸び広がり、たっぷり水分と油分をチャージします。加齢や環境によって低下しがちな皮脂膜の機能をサポートして、自然なハリつや肌に導きます。

DATA:カルテHD モイスチュア キー 30ml(税込2970円、編集部調べ)/コーセー マルホ ファーマ ※医薬部外品
 

3:毛穴問題の根本原因にアプローチする、本気のオールインワン

 

ぷるぷる感触のジェルがみずみずしく伸び、しっとり、もっちり肌に。ふんわり広がるフローラルの香りにも癒される

カナデルのラインナップに新たに加わったのは、毛穴ケアに特化したオールインワン。皮脂・うるおい・肌代謝の3つのバランスに着目し、毛穴問題の根本原因に挑みます。

独自処方のアクティブオイルセンサーが、過剰な皮脂だけに選択的にアプローチ。オイリーゾーンの皮脂の産生をコントロールします。さらに、角層のうるおい環境を整えて健やかなバリア機能をキープし、肌の生まれ変わりもスムーズに。使い続けるうちに、毛穴の目立ちにくい、つるんとなめらかな肌へと近づけそう。

DATA:CANADEL カナデル プレミアバランサー 58g(税込4180円)/プレミアアンチエイジング

 

4:ナイアシンアミド配合なのにプチプラ! 年齢を感じさせないハリ肌に

 

パカッと開くタイプの容器なので、フタを回して開ける手間がなく時短にも!

注目のシワ改善有効成分・ナイアシンアミドを配合したオールインワンゲルクリームが、お手頃価格で登場。「シワが気になり始めたけれど何をしたら良いかわからない」「じっくりスキンケアに割く時間がない」という人にもぴったりの一品です。

濃厚なコクのある感触で、シワの凹凸までピタッと密着。ヒアルロン酸(※1)やコラーゲン(※2)、オウバクエキス(※3)配合でうるおい密閉力に優れており、肌がしっかり守られている実感があります。夜、寝る前に厚めに塗っておけば、乾燥してしぼんだ肌も一晩でふっくら!

※1:ヒアルロン酸ナトリウム(2)、※2:加水分解コラーゲン液(4)、※3:整肌成分

DATA:クラブ アップラボ CCリンクル ゲルクリーム 100g(税込1980円)/クラブコスメチックス ※医薬部外品


個性派揃いの新顔オールインワン、気になるアイテムはありましたか? ライフスタイルや肌コンディションに合わせてぜひ活用してみて下さいね。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。