となりの人の銀行口座。どこの銀行をどんなふうに使っているのかな? ちょっと気になるけど、詳しく聞くチャンスはなかなかないですよね? そこで、10代~60代の500人を対象に、銀行口座についてアンケート調査を実施しました。今回は、「今後利用したい銀行口座」ランキングの結果発表です!
 
【関連記事をチェック!】
第一回はコチラ
500人に聞いた! 銀行口座をいくつ持っている?メインで使っている銀行はどこ?ランキング
 

楽天ポイントが魅力の「楽天銀行」がダントツの1位!

「これから使いたいなと思っている銀行はどこですか?」の質問に対し、楽天銀行が有効回答数114票中の41票を集めて、ダントツ1位となりました。2位のゆうちょ銀行が9票ですから、圧倒的な支持率です。

その人気の秘密は、やはり楽天ポイント関連のサービスでしょう。「楽天カードをはじめとして、ショッピング、旅行、携帯電話、そして銀行、証券と、楽天グループのサービスを利用すればするほど、楽天ポイントが貯まる仕組みになっています。楽天グループの営業力の強さには脱帽です」とファイナンシャル・プランナーの豊田眞弓さん。
 
豊田さんに楽天銀行ならではのお得なサービスを2つ伺いました。1つめは「マネーブリッジ」。その名の通り、楽天銀行と楽天証券の口座同士をブリッジ(橋)でつなぐように連携させる「自動入出金(スイープ)」サービスです。豊田さんが注目するのは、このマネーブリッジを設定するだけで、楽天銀行の普通預金金利が0.1%に優遇される点です。通常でも楽天銀行の普通預金金利は0.02%と、大手銀行の0.001%に比べて高めですが、これがさらに5倍になるのです。
 
2つめは「ハッピープログラム」という、楽天銀行を利用するたびに楽天ポイントが貯まるポイントプログラムです。楽天証券での取引や楽天ウォレットなど、楽天グループでの他サービス利用だけでなく、入出金や振込、自動引落、給与受取といった日常的な銀行取引でもポイントが貯まります。また、残高と取引回数に応じてステージが上がると、さらに楽天ポイント付与率が上がる仕組み。楽天の「お買い物マラソン」感覚でポイントが貯まり、ついついハマってしまうかもしれません。

 
これから使いたい銀行ランキング

これから使いたい銀行ランキング


  

6位は「PayPay銀行」と「ソニー銀行」が同票 

1位の楽天銀行の他にも、トップ10のうちに「PayPay銀行」「ソニー銀行」「イオン銀行」「セブン銀行」とネット銀行がランクインしました。「ネット銀行は大手銀行に比べて、ATM利用手数料や振込手数料が無料になるハードルが低く、預金金利も高いなど、使い勝手が良いので使ってみたい人が多いのでしょう」と豊田さん。
 
6位のPayPay銀行の前身はジャパンネット銀行。2021年4月にPayPay銀行に名称変更されました。PayPayアプリへの入出金がいつでも・何回でも手数料無料で、提携ATM利用でも毎月最初の1回は、入金・出金とも0円で、2回目以降も3万円以上のまとまった入出金なら無料だったり。住宅ローンでも低金利で目立っています。豊田さんによると「Yahoo!グループの銀行として急成長しているという印象」だそうです。
 
同じく6位のソニー銀行は「もっと上位にないのが驚き」と豊田さん。「ソニー銀行は、ATM利用や振込利用の無料回数が多めです。利用度合いや残高に応じたステージ判定で優遇サービスが受けられる銀行はいくつもありますが、シルバーステージ(一番下のランク)でも、デビットカード利用で1%のキャッシュバックなど、いろいろと手厚いサービスが受けられるところが好きです」。しかも残高にかかわらず、ステージなしの場合でも、提携ATMでの入金はいつでも無料。出金も月4回まではいつでも無料、他行への振込手数料も月1回は無料です。利用条件をクリアしてステージを獲得すれば、無料利用の回数が増えたり、金利上乗せがあったりと、さらにお得に便利に使えます。
 

8位以下も使い勝手の良いネット銀行がランクイン

8位には「あおぞら銀行」「イオン銀行」「セブン銀行」が同票でランクインしました。あおぞら銀行はネット専業銀行ではありませんが、「BANK」というネット専用口座のサービスを展開しています。この「BANK」が、普通預金金利0.2%という業界No.1 の好金利で票を集めたようです。
 
続いて「イオン銀行」「セブン銀行」の他、「オリックス銀行」「住信SBIネット銀行」、さらには銀行名は挙げずに「ネット銀行」「ネットバンク」と答えた人も複数おり、ネット銀行への興味の深さがうかがえる結果となりました。

「ランキングにはありませんでしたが、auじぶん銀行も注目です。2021年9月1日から、スマホ決済au PAY、auPAYカード、auカブコム証券の証券口座と連携をすると、普通預金金利を0.20%にする『auまとめて金利優遇』を開始します。半年後に同じ調査をしたら、ランキングが変動しそうですね」

手数料が安くて使い勝手がよく、金利優遇やポイント還元などお得なサービスを打ち出すネット銀行。ランキング結果を参考に情報を集め、ぜひ自分に合った銀行を選んでみてください。


監修/豊田眞弓(ファイナンシャルプランナー) 取材・文/長島美樹

【抽選で10名にAmazonギフト券1000円分プレゼント】All Aboutで「お金」について、アンケートを実施中です!
回答いただいた内容をAll About記事企画の参考にさせていただきます
※2021/9/1~2021/9/30まで

「毎月の家計についてのアンケート」に回答する

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。