人気のアノお菓子とファミマのフラッペがコラボ!

森永コラボフラッペ

懐かしのお菓子が、フラッペに! 商品を忠実に再現したパッケージも、レトロでかわいい

ファミリーマートの夏といえば、店内のコーヒーマシンでミルクを注いで作るフラッペ。この夏はファミリーマートの40周年を記念して、先に発売された「カルピス®のできたてフラッペ」のように、特別なフラッペの発売が予定されています。
 
今回紹介するのは、森永製菓のロングセラー菓子とコラボした「森永ラムネソーダフラッペ」(税込298円)と、「森永ミルクキャラメルフラッペ」(税込320円)の2品。発売は7月17日ですが、一足先に試食した感想をお届けします!
 

“ザクザク爽快”と“なめらか濃厚”、異なる食感にも注目!

森永コラボフラッペ

粒ラムネが入った、ザクザク氷のソーダフラッペ

“ザクザク爽快”がコンセプトの「森永ラムネソーダフラッペ」は、ソーダ味の氷に、40年以上愛されるラムネ菓子「森永ラムネ」の味をイメージして作った粒ラムネが入った食感も楽しいフラッペ。

シュワッと溶ける粒ラムネが美味しい!
森永コラボフラッペ

粒ラムネがたっぷり~! 最後までラムネの粒を感じられます

最後までラムネの粒を楽しめるように、過去最大量のラムネを入れているそうで、時折シュワッと溶けるラムネの味わいと食感がアクセントになっています。

ほどよいザクザク感が、真夏にぴったり
森永コラボフラッペ

ストローで飲める大きさの氷なので、キーンとならずに爽快感を味わえます

また、氷部分は、あえて大きい粒のかき氷を増やし、最後までザクザクとした食感と爽快感を味わえる仕立てに。とはいえ、かき氷のようにがりがりとした氷ではないので食べやすく、ストローでゴクゴクいけてしまいそうなさっぱりとした味わいです。
 

甘くて懐かしい、森永ミルクキャラメルの味わい

森永コラボフラッペ

女性向けに開発したという、ミルクキャラメルフラッペ

一方、「森永ミルクキャラメルフラッペ」は、森永キャラメルソースを使用し、甘くてちょっと懐かしい、森永ミルクキャラメルの味わいを表現。氷の中にはキャラメル風味のチョコチップが入っていて、食感も楽しめます。

粒の小さい氷がキャラメル味を濃厚に
森永コラボフラッペ

キャラメル味のチョコチップが口の中で溶けると、さらにキャラメル感がアップ

さらに氷の大きさは「森永ラムネソーダフラッペ」とは反対に粒を細かくすることで、とろっとなめらかな食感に。口の中でまったりと溶けるので、キャラメルの味わいをより濃厚に感じられます。今回のフラッペは2品とも、「ガリガリ君」でおなじみの赤城乳業が製造しているのですが、それぞれ異なる食感に仕上がっているのも興味深いポイントです。

ホットのカフェラテでもミルクキャラメル味を楽しめる!
森永コラボフラッペ

ミルクキャラメル味は、ファミマカフェの「ミルクキャラメルラテ」でも味わえます

余談ですが、森永製菓とのコラボは、昨年12月よりコーヒー商品の「森永 ミルクキャラメルラテ」としても展開されています。気になる方はぜひこちらも味わってみてくださいね。
 

自宅に持ち帰ってお好みのアレンジも!

森永コラボフラッペ

自宅に持ち帰って、ミルク以外のアレンジも楽しめます

ちなみにファミリーマートのフラッペは、従来は店頭でコーヒーマシンを使って仕上げることを推奨していましたが、「自宅でもフラッペを楽しみたい」という消費者の声を受け、現在は、作り方を説明したQRコードがパッケージに記載されています。

温めたミルクだけでなく、好きなお酒などを入れて楽しむという裏技もあるとか! ラムネもキャラメルも、大人も子どもも大好きな味わいなので、ぜひ夏休みに家族でゆっくり楽しんでみてくださいね。


<最新コンビニスイーツ記事>
ナチュラルな美味しさに感動!ローソンで買える「HiO ICE CREAM(ヒオ アイスクリーム)」
マリトッツォとは?どこで買える?おすすめ店とマリトッツォの特徴まとめ

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。