夏になるといつも以上に「毛穴が目立つ」理由とは……?

j

適材適所に合わせた毛穴ケアが大切!

日本の夏は、高温多湿。この気候により、皮脂の分泌量がグンと増加します。 ほかの季節に比べて、テカリやベタつきを感じやすくなるのはそのためです。

皮脂は毛穴の奥にある「皮脂腺」から分泌され、毛穴を通って皮膚の表面に出てくるため、この季節は毛穴も常に開きっぱなし。 特に、皮脂の分泌が盛んな額や鼻などのTゾーンは毛穴が大きくなったとか、増えたように感じてしまうのです。

また、皮膚にたまった角質と、大量に分泌される皮脂が混ざって毛穴に入りこむと、角栓という汚れのかたまりができて、もっと毛穴を押し広げる最悪の状態に……。しかも角栓はそのまま放置すると酸化して黒くなり、より毛穴が目立ってしまいます。加えて、夏の室内はエアコンで空気が乾燥しています。そのため、肌のハリや弾力が失われ、重力に負けて肌はたるんでしまい、その結果毛穴が伸びてしまうということも。これら全てが毛穴を目立たせる原因と言えます。
 

「開き毛穴」の特徴とは? 悩み別おすすめアイテム

【開き毛穴】
皮脂が過剰に分泌されつづけると、毛穴が押し広げられ開きっぱなしに。加齢や乾燥により毛穴周囲の肌のハリが失われることでも開いて見えることも。

■おすすめアイテム:タカミエッセンスCE(機能性美容液)30ml (税込5500円) 
l

スポイトタイプで適量を手に取りやすくて便利!

3種のビタミンC「トリプルビタミンC」が、大人の毛穴悩みへアプローチ。しかも、ビタミンC配合量は、従来品の約250%増量しているのも注目ポイントです。さらに、毛穴まわりを中心に多角的にアプローチする保湿成分ローズフルーツエキスを新配合したことで、たっぷりと潤いを与え、なめらかでキメの整った肌に導いてくれます。他にもビタミンCと相性の良いビタミンEやフラーレンも配合。使い続けることで透明感のある毛穴レス肌に。
 

「つまり毛穴」の特徴とは? 悩み別おすすめアイテム

【つまり毛穴】
汚れや古い角質が皮脂と混ざり、毛穴の中に詰まった状態。そのままにしておくと、毛穴を押しひろげ、より目立ってしまうことに。

■おすすめアイテム:メディキューブ ゼロ毛穴パッド2.0(税込3000円)
h

ピンセットが付いているので最後まで清潔に使えます

先日のQoo10メガ割セールで見つけた韓国の皮膚科学研究所の臨床試験で、毛穴のタイトニングが立証済みの拭き取るタイプの毛穴ケアアイテムです。

2面になった円形のシートがセットイン。ボコボコした面を使って、気になる部分をやさしく拭き取り。その後、裏のやわらかい面でパッティングします。顔のくすみがとれ、角栓のつまりもすっきり。ピンセット内蔵で最後まで清潔に使えるのも嬉しいポイントです。
 

「黒ずみ毛穴」の特徴とは? 悩み別おすすめアイテム

【黒ずみ毛穴】
毛穴の中に詰まった皮脂が空気に触れて酸化したものや、詰まった汚れ自体の色で毛穴がポツポツと黒く見える状態。

■おすすめアイテム:サンタマルシェ 薬用ディープクレンジング 400g(税込1760円)※医薬部外品
z

とろみのあるジェルで摩擦軽減!肌への優しさもたっぷり

サンタマルシェの緑茶クレンジングが医薬部外品になってリニューアル。カバー力の高い毛穴下地やリキッドファンデ―ションにも対応するなど、洗浄力がアップして毛穴詰まりをすっきり落としてくれます。また、植物由来の抗炎症成分「グリチルリチン酸2K」を配合することで、進行中のニキビにもアプローチ。とろみのあるジェルが肌にストレスを与えることなくメイクや汚れ、毛穴の黒ずみもオフしてくれます。
 

「たるみ毛穴」の特徴とは? 悩み別おすすめアイテム

【たるみ毛穴】
肌の弾力が失われると開き毛穴が重力に負けて下にひっぱられ、楕円状に広がってしまう状態。毛穴同士がつながって見えることもあるので要注意、

■おすすめアイテム:アスタリフト スパークル タイト セラム  50g(税込4400円)
q

パチッ、ジュワッのスパルタ泡美容液はクセになること間違いなし!

泡からジェルに変化するなんとも不思議なスパルタ泡美容液。独自技術によって開発したナノスパークルショットが、気になる毛穴にアプローチして、キュッと引き締まった肌に整えてくれます。また、ナノアスタキサンチンやナノリコピンなどの美容成分も豊富に配合。肌のハリと潤いケアにも効果的です。血行が促進されてじんわり温かくなる感じも心地よく、パチッと弾けてジュワッと泡からジェルになる新感覚テクスチャーはクセになります。


肌悩みの中でも常に上位にくる毛穴。特に毛穴が開きやすい夏のケアこそ、悩みを解決するためにも重要となってきます。自分の毛穴はどの種類に当てはまるのか、じっくり観察して適材適所のケアを。すると、誰もが羨む毛穴レス肌が手に入るかもしれませんよ。
 

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。