格安SIM/スマホサービスを提供するIIJmioが、新サービス「ギガプラン」を6月1日にスタートしました。音声通話・データ2GBが月額858円で利用できるリーズナブルなプランになっています。さらに、複数回線のデータシェアが可能になっており、家族で利用する方におすすめです。
 

ギガプランとは

IIJmioの「ギガプラン」は、月間通信量を2ギガから20ギガまで選択できます。音声通話とSMSが利用できる音声プランでは、以下のような料金体系になっています。

音声2ギガプラン 月額料金858円(税込)
音声4ギガプラン 月額料金1078円(税込)
音声8ギガプラン 月額料金1518円(税込)
音声15ギガプラン 月額料金1848円(税込)
音声20ギガプラン 月額料金2068円(税込)

ユーザーが自分の環境に合わせて通信量を選択することで、安い料金で利用できます。また、5G通信に関してオプション料金は無料で利用が可能です。
 

家族利用でおすすめのデータシェア

IIJmioは、今まで「ファミリーシェアプラン」があり、複数SIMの契約によるデータのシェアが可能でした。今回のギガプランでは、ギガプランで契約した回線をグループにすることで、それぞれの通信量を合計してシェアできることになりました。同一mioID内で契約する回線のデータ容量をシェアできる仕組みです。

例えば、5回線をシェアグループにする場合、4回線を音声2ギガプラン(月額料金858円)で契約しておき、残り1回線を多めの月間通信量プランにすることで、リーズナブルに大容量の通信量が利用できます。

・家族4名での契約例
契約例を紹介します。家族で音声5回線をギガプランにしてみました。利用状況としては、家族5名は家庭でWi-Fi利用が中心のため、月に1GBも利用しない状況です。残りの家族1名が月に20GB程度利用しています。その利用状況を考慮して、5回線のうち、4回線を音声2ギガプラン、1回線を音声20ギガプランで契約してシェアグループにしてみました。グループ作成後、合計28ギガを5回線でシェアできるようになりました。
ギガプランでデータをシェアしている様子

ギガプランでデータをシェアしている様子

料金としては、音声2ギガプランを4回線(月額料金858円が4回線で3432円)、音声20ギガプラン(月額料金2068円)を合わせて、5500円となります。音声5回線、合計28ギガを5500円で利用できるリーズナブルな料金となります。

携帯料金は安いプランが各社よりリリースされていますが、複数回線を契約すると、それなりの金額になってしまいます。通信量をシェアできる「ギガプラン」のようなサービスを利用することで、コスパが良くなりますので、活用しましょう。

【おすすめ記事】
iPhoneに正式対応した楽天モバイル、5Gは実際どう? 速い?
初めての5Gスマホにもおすすめ! 高機能で5万円台を実現した「moto g100」
1億画素カメラ搭載で3万円台! SIMフリースマホ「Redmi Note 10 Pro」の撮影機能を試す

【関連リンク】
ギガプラン
 
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※機種やOSのバージョンによって画面表示、操作方法が異なる可能性があります。