ダメージヘアも暗髪でツヤ感をキープ!

日差しの強くなるこれからの季節、髪にはどんどんダメージが溜まっていきます。せっかくスタイリングしてもどこかバサバサとした印象を持たれがちということも。暗めのトーンの髪色にすれば、ダメージヘアも常に上品さのあるツヤ感をキープできます。真っ暗な髪色に抵抗がある人も、適度に暗めな髪色ならおしゃれを楽しむこともできるのでおすすめです!
 

おすすめ1:ラベンダーベージュ

おすすめ1:ラベンダーベージュ(画像提供:bangs[バングス])

おすすめ1:ラベンダーベージュ(画像提供:bangs[バングス])

大人っぽいツヤ感のあるラベンダーベージュの髪色です。更にレイヤーと毛先のワンカールでふんわりとした柔らかい質感を持った女性らしさを出しました。上品でありながら可愛らしさも併せ持った大人スタイルはお出掛けにぴったりです。
 

【このスタイルが似合う髪のタイプ】

  • 髪量:普通~多い
  • 髪質:柔らかい~硬い
  • 顔型:丸・卵型・四角・ベース・逆三角
  • 髪のクセ:なし~少し
 

おすすめ2:涼しげネイビー

おすすめ2:涼しげネイビー(画像提供:bangs[バングス])

おすすめ2:涼しげネイビー(画像提供:bangs[バングス])

重たい印象を持たれがちなボブと暗髪の組み合わせも、寒色のネイビーを入れることで涼しげで軽やかになります。誰でも簡単にスタイリングができるボブスタイルで、毛先外ハネや耳かけなどアレンジも自由自在にできるので様々なシーンでおすすめです。
 

【このスタイルが似合う髪のタイプ】

  • 髪量:少ない~多い
  • 髪質:柔らかい~硬い
  • 顔型:丸・卵型・四角・ベース・逆三角・面長
  • 髪のクセ:なし~少し
 

おすすめ3:深みアッシュ

 
おすすめ3:深めアッシュ

おすすめ3:深みアッシュ

ツヤ感が命のロングストレートヘアには深めのアッシュカラーでより品のある印象を。少しブルーを入れることでよりツヤ感のある暗めトーンのカラーを出しました。思わず触りたくなるような大人のストレートヘアを体感したい人におすすめです。
 

【このスタイルが似合う髪のタイプ】

  • 髪量:普通~多い
  • 髪質:柔らかい~硬い
  • 顔型:丸・卵型・四角・逆三角・面長
  • 髪のクセ:なし~少し

■参考記事

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。