ミニマリストが買ってよかった・失敗した「宅トレグッズ」

コロナ禍において、「体型が気になってきた」という声を耳にすることがあります。筆者もこの2年で体型が変わってきたことを実感。「トレーニング」「ダイエット」というキーワードには敏感に反応し、あれこれと買っては比較実験をしています。

お家にいる時間が増えたタイミングでもあるので、今回は自宅で使えるトレーニンググッズの中から実際に「使ってみてよかった! これは楽しい」とオススメしたいものと、「買ったけど使わなかった! 我が家には合わなかった」というグッズをご紹介します。
 

買ってよかったもの3つ

1. 【Tumaz】バランスディスク バランスクッション 2499円(Amazon)
宅トレ

バランスディスクを2つ使って腕立て伏せ

最初にご紹介したいのが「バランスディスク」という商品です。床や椅子の上に置いて立ったり座ったりするだけ。「インナーマッスルを鍛える」「バランス感覚を向上させる」のに向いています。

小型なのでバランスボールと比べて邪魔にならないことも魅力。収納しやすく持ち運びやすい、子どもが触っても危なくない、という点でもオススメです。

2つ使って腕立て伏せのポーズをすると、すぐに腕がプルプルしてきます。バランスディスクの上で片足立ちを何秒できるか?なんていう競争も盛り上がりますよ。

家族で笑いながら使えるオススメのグッズです。

2. エクササイズバンド ZTXPROトレーニングチューブ 645円(Amazon)

宅トレ

エクササイズバンドはリーズナブルな点も見逃せない

毎日のように使うトレーニンググッズその2は「エクササイズバンド」です。

こちらは強度の違う5色のゴムが用意されており、自分にあった強度のゴムを使って自重トレーニングをする、というものです。両手に持って伸ばしたり、足に引っ掛けてストレッチをしたりと使い方はさまざま。

写真のようにバンドの中に足を入れて左右に開くと、足の外側の筋肉を鍛えることができます。同じ動作でも強度が弱いものなら子どもでも安全に使えるので、夫婦だけでなく親子で一緒にトレーニングできますね。

以前はチューブバンドを使って同じトレーニングをしていたのですが、ゴムバンドの方が体に接する面が広く体に食い込みにくいのでオススメです。

我が家では長期連休にでかける際も必ず旅行バッグに1本入れて持って行くようにしています。また日常ではいつでも手にとって使えるように、鏡の横にフックをつけてひっかけてあります。

3. 東急スポーツオアシス ツイスト ステッパー  1万888円(Amazon)

宅トレ

マンションでも安心して有酸素運動ができるグッズ

我が家のテレビの前に常設しているのが「ツイストステッパー」。この上に乗って立ち、体重を左右にかけることで有酸素運動が可能です。

ステッパーのいいところはが音が軽くて静かなところ。マンション住まいでも室内で有酸素運動ができます。

さらに我が家ではこんなラベリングもしています。

宅トレ

テレビを観るときは運動する、がルールに

電源要らずでどこにでも持ち運べ、20分も使えば汗が滴り落ちてくるツイストステッパー、オススメです。

 

我が家には合わなかったもの2つ

1. tan ホームジム 自宅 筋トレ 現在品切れ(Amazon)  宅トレ

コンパクトに収納できる全身筋トレグッズ

こちらはコンパクトに収納できて40種類以上の本格的な筋トレができる、ということで購入。実際すごくスリムに収納できるので、ソファの下に収納していました。

最初の数回は張りきって使っていたのですが、使うたびにソファーの下から出して、組み立てるという作業がどうにも面倒……。ただ、他のグッズでは鍛えられない部位を使った運動もあったので、常設できるスペースがあるならもっと活用できるように思います。

2. 筋膜リリースストレッチローラー 1998円(コストコ)

宅トレ

ストレッチローラーの上に身体をのせて動かすことで筋膜をはがす

一時流行した「筋膜リリース」という言葉に惹かれて購入したストレッチローラー。しばらくは使っていたのですが、私が購入したタイプは「表面の凹凸が固くて、肌にあたると痛みが出やすい」という印象で、個人的に肌に合いませんでした。

さらに子どもが遊び半分でローラーの上に乗って転倒したことがきっかけで、クローゼットの奥(子どもが勝手に取り出せない場所)に収納するようなったことも一因です。やはり収納してしまうとなかなか「使おう!」という気にならなくなり、今ではほぼ使っていません。

ただこちらは、もっとコンパクトなサイズのもの、表面の凹凸が緩やかなものも存在するようなので、違ったストレッチローラーも試してみたいと思いました。

 

これから買う人に向けてオススメのポイント

我が家が購入した様々なトレーニンググッズの中でも、楽しく長続きしているトレーニンググッズを見返してみると、どれも

●サッと手に取ってすぐにトレーニングが始められる
●置き場所に困らず、危険度が少ない
●家族みんなが使える


という共通点があることに気づきました。これからトレーニンググッズを購入される方も、購入前にご自分が長続きするであろう条件を考えてみることをオススメします。

今後、自宅でできるトレーニングのグッズを購入する方の参考になりましたら幸いです。

※記載している金額はどれも筆者購入時のものです。


■経験談シェアリングサービス「エクシェア」にあなたの経験談を掲載しませんか?
経験シェアリングサービス「エクシェア」では、「配偶者の不倫を乗り越え、夫婦関係を再構築している」「配偶者とセックスレスだったが、解消した」など、夫婦関係にまつわる悩みを乗り越えた体験談を募集しています。
※応募内容をもとにした独自取材にご協力いただいた方には3300円(税込み)をお支払いいたします

【経験談例】
40代で夫の不倫が発覚するも、夫婦関係の再構築を選択。子供はぶじ志望大学に進学、夫婦仲も円満になった女性の話(50代、女性)
モラハラ・DV夫との生活に耐えかね、予告なしに家出。離婚調停を経て離婚した話(40代、女性)
W不倫&クレジットカードの使い込みが夫にバレて離婚。シングルマザーとなり、事務職とナイトワークの掛け持ちで生計を立てている話(40代、女性)

☆エクシェアの記事を毎月お得に読めるマガジンこちら
「パートナーの不倫・夫婦関係の再構築」に関する体験談を読むならこちら

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。