美容院に行けないときにも重宝! 髪が伸びても可愛い「技ありボブ」

パーマやカットでスパイスを加えた「技ありボブ」は、髪が伸びたあとも可愛さが持続する長持ちヘア。スタイリング次第では幾通りの楽しみ方もできる、万能なスタイルです。今回は、技ありボブの3選をご紹介します。ロングヘアからの鞍替えにもおすすめですよ!
 

おすすめ1:長めバングのフレンチボブ

おすすめ1:長めバングのフレンチボブ

おすすめ1:長めバングのフレンチボブ(画像提供:bangs[バングス])

目のラインでカットした長めバングは、抜け感が出るように毛量を調節してスキマを作っています。サイドに流して小顔効果を出しつつ、大人っぽい印象に。毛先はコテやアイロンで外ハネにし、表面の毛束をランダムにとり中間部分にくせ毛風のうねりが出るようにスタイリング。程よいボリューム感を出しています。

【このスタイルが似合う髪のタイプ】
  • 髪量:少ない~多い
  • 髪質:柔らかい~硬い
  • 顔型:四角・卵型・丸・ベース・面長・逆三角
  • 髪のクセ:なし~強い
 

おすすめ2:レイヤーボブ

おすすめ2:レイヤーボブ

おすすめ2:レイヤーボブ(画像提供:bangs[バングス])

あごのラインで切りっぱなしにカットしたあと、口元のラインにレイヤーを加えてボリューム感を調節。レイヤーを加えることで、毛先の外ハネが軽い質感に。トップはほんのりとかきあげてボリュームをプラスしています。カラーはグレージュで、外国人風のこなれ感を演出。

【このスタイルが似合う髪のタイプ】
  • 髪量:少ない~多い
  • 髪質:柔らかい~硬い
  • 顔型:四角・卵型・丸・ベース・面長・逆三角
  • 髪のクセ:なし~少し
 

おすすめ3:ショートバングの小悪魔ボブ

おすすめ3:ショートバングの小悪魔ボブ

おすすめ3:ショートバングの小悪魔ボブ(画像提供:bangs[バングス])

ワンレンにカットしたボブに、細めのパーマを加えて動きを出したウェービーボブ。眉上で短めにカットした前髪は、垢抜け感のポイント。対照的に、毛先にはしっかりボリュームを出してメリハリをつけています。ダークトーンのアッシュにカラーリングすることで、オフィスでも使えるスタイルに仕上げました。

【このスタイルが似合う髪のタイプ】
  • 髪量:普通~多い
  • 髪質:柔らかい~硬い
  • 顔型:卵型・丸
  • 髪のクセ:なし~少し

■ 参考記事

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。