横浜でおいしいコーヒーが飲めるカフェ・喫茶店5選

コーヒーを飲みに“わざわざ”行きたい、横浜のカフェ5選!

コーヒーを飲みに“わざわざ”行きたい、横浜のカフェ5選!

カフェ巡りが好きなAll About横浜ガイドが、駅から少し遠くてもわざわざ行きたい、コーヒーが美味しい横浜のカフェ・喫茶店5軒をピックアップ。ひとりで静かにコーヒーをたしなむもよし。店主さんとの会話を楽しむもよし。コーヒーのお供にしたいスイーツ情報も紹介します。

<INDEX>
1. 季節の喫茶 吉住<山手エリア>
2. スリーペンギンズ コーヒー&ロースター<根岸>
3. POE COFFEE<東白楽>
4. CAFEシトカ<阪東橋>
5. アンダーブラフコーヒー<山手駅>
 

1. 季節の喫茶 吉住<山手エリア>

地蔵坂をのぼると現れる「季節の喫茶 吉住」のシックな外観

地蔵坂をのぼると現れる「季節の喫茶 吉住」のシックな外観

JR石川町駅から徒歩10分くらい、地蔵坂をのぼった先、屋号が書かれた看板が目印の「季節の喫茶 吉住(よしずみ)」。2020年3月にオープンした喫茶店です。
コンセプトは旅館のラウンジ

コンセプトは旅館のラウンジ

旅館のラウンジをコンセプトとしたインテリアは、木のぬくもりが感じられるほっとする空間。アンティークのミルや横浜の風景が描かれた絵画、ランプ、有田焼の器など、店主さんの「好き」があふれています。
ネルドリップコーヒー(豆により600円~700円)と自家製プリン(300円)

ネルドリップコーヒー(豆により600~700円)と自家製プリン(300円)

コーヒーはネルドリップで1杯ずつ淹れてくれます。豆は店主さんの地元である千葉県・木更津「ブラジル屋」のもので7~8種類を常備。コーヒーのほか、佐賀の嬉野茶、紅茶、自家製シロップのソーダも。

コーヒーのお供には、千葉県・フルヤ牛乳の「おいしいかずさ牛乳」を使用した自家製プリンがおすすめ。夏季にはコーヒーゼリーが登場し、店名通り「季節の喫茶」が楽しめるお店です。

「季節の喫茶 吉住」店舗情報
住所:横浜市中区柏葉109-3
TEL:045-263-8433
営業時間:11:00~19:00
定休日:月、火曜 ※祝日は営業する場合あり、その他不定休あり
URL:https://www.instagram.com/hiromi_inage/
 

2. スリーペンギンズ コーヒー&ロースター<根岸>

「スリーペンギンズ コーヒー&ロースター」カーテンがめくれていたらオープンしているサイン

「スリーペンギンズ コーヒー&ロースター」カーテンがめくれていたらオープンしているサイン

横浜市電保存館近くにある、自家焙煎珈琲屋「スリーペンギンズ コーヒー&ロースター」。JR根岸駅が最寄り駅ですが徒歩18分ほどかかるので、横浜市営バスを利用し「滝頭(たきがしら)」で下車します。

ドアを開けると、柱時計のカチコチという音と控えめに流れるブルース。「お好きな席へどうぞ」と店主さんが声をかけてくれます。
ネルドリップコーヒー(600円)、ドーナツ(150円)

ネルドリップコーヒー(600円)、ドーナツ(150円)

深煎りを中心に浅煎り・中深煎り合わせて10種類ほどのコーヒー豆の中で試していただきたいのは「深煎り・ネルドリップ」。とろりと濃くてしっかり苦いのに、マイルドな旨味を感じる、コーヒーの概念が覆る美味しさです。

コーヒーと一緒に楽しみたいのが、自家製ドーナツ。さっくりと素朴な味わいでコーヒーの美味しさを引き立ててくれます。ひと口サイズにカットしてあり、食べやすいのもうれしいです。
テーブル席のほか壁に向かうカウンター席も

テーブル席のほか壁に向かうカウンター席も

静かにコーヒーと向き合いたいなら壁に向かう席へ、店主さんと会話するならテーブル席がおすすめ。個数限定の珈琲ゼリーや夏季の水出しのアイスコーヒーも人気です。

「スリーペンギンズ コーヒー&ロースター」店舗情報
住所:横浜市磯子区滝頭3-4-22
TEL:045-752-3614
営業時間:お昼ごろ~夕方ごろ
定休日:火曜
URL:https://penguins03.exblog.jp/
 

3. POE COFFEE(ポーコーヒー)<東白楽>

レトロ調な外観がおしゃれな「POE COFFEE(ポーコーヒー)」

レトロ調な外観がおしゃれな「POE COFFEE(ポーコーヒー)」

東急東横線 東白楽駅から徒歩約4分のところにある、週末(金、土、日)にオープンする、コーヒーと日本茶がメインのカフェ「ポーコーヒー」。

店主さんが焙煎するコーヒー豆は、ブレンドとシングルオリジンから選べます。挽きたてのコーヒー豆にお湯を注いで蒸らしネルで濾すという、珍しい方法で淹れてくれます。
ちょっと珍しい「ネル漉しドリップ」を見るならカウンター席へ

ちょっと珍しい「ネル漉しドリップ」を見るならカウンター席へ

静岡の「サングラム」という日本茶メーカーの茶葉で淹れる日本茶もおすすめ。
コーヒー(種類によって550円~600円)、どらやき(230円)

コーヒー(種類によって550~600円)、どらやき(230円)

コーヒーと日本茶、どちらにも合う、白楽の和菓子屋さん「お茶の子まめ」のどら焼きとともに「ポーっとできる時間」をお楽しみあれ。

「POE COFFEE」店舗情報
住所:横浜市神奈川区平川町27-1
TEL:なし
営業時間:金曜 11:00~19:00、土・日曜 11:00~18:00 ※変更する場合あり
定休日:月~木曜 ※祝日は営業する場合あり
※営業日、営業時間はインスタグラムで確認を
URL:https://www.instagram.com/poe_coffee/
 

4. CAFEシトカ(カフェシトカ)<阪東橋>

伊藤米店の横の小路を入って裏側に「CAFEシトカ」の建物があります

伊藤米店の横の小路を入って裏側に「CAFEシトカ」の建物があります


土・日・月曜のみ営業している古民家カフェ「CAFEシトカ」は、シンガーソングライター佐藤嘉風(かふう)さんのKAFU RECORDが運営しています。横浜市営地下鉄ブルーライン 阪東橋駅から徒歩15分ほど、伊藤米店の裏手にあります。

ドリンクは、自家焙煎豆のドリップコーヒーのほか、カフェオレ、スパイスチャイ、紅茶、山形県産100%リンゴジュースを用意。
シトカブレンド(500円)、ケーキセット(900円)※季節により内容が変わります

シトカブレンド(500円)、ケーキセット(900円)※季節により内容が変わります

人気のスイーツは、季節で内容が変わるケーキプレート(ケーキ1~2種+スパイスくまクッキー)。シフォンケーキには伊藤米店の自家製米粉をブレンドしてあり、しっとりふわふわです。
ソファ、イスなどいろいろある店内

ソファ、イスなどいろいろある店内

小学校のイスの席やソファで、ステレオから流れる音楽を聴きながら、思い思いの時間を過ごしては。

「CAFEシトカ」店舗情報
住所:横浜市南区八幡町36(伊藤米店裏)
TEL:なし
営業時間:13:00~17:00
定休日:火曜~金曜
※イベント等での休業があるので営業日はインスタグラムで確認を
URL:https://www.instagram.com/cafe_sitka/
 

5. アンダーブラフコーヒー<山手駅>

店舗前にテラス席が新設された「アンダーブラフコーヒー」

店舗前にテラス席が新設された「アンダーブラフコーヒー」

横浜元町で人気のパン店・ブラフベーカリーが手掛けるベーカリーカフェ「アンダーブラフコーヒー」。JR山手駅から徒歩約10分、本牧通り沿いにあります。横浜市営バスを利用すれば「上野町」バス停すぐ。

店内のオーブンで焼き上げられるニューヨークスタイルのマフィンやスコーン、パイ、クッキーなどの焼菓子のほか、フラフベーカリーのパンを使うサンドイッチ、サラダ、人気のキャロットケーキがショーケースに並びます。
ショーケースに並ぶマフィンやサンドイッチを見ながら悩む時間も楽しい

ショーケースに並ぶマフィンやサンドイッチを見ながら悩む時間も楽しい

店名に「コーヒー」が入っていることから、コーヒーにもこだわっていることがうかがえます。ブラフベーカリーの栄徳オーナーシェフが「感動した」という東京・代官山のスペシャルティコーヒー豆専門店「カフェファソン」が同店のためにブレンドした2種類(BLUFF BLEND、BAY CITY BLEND)がラインナップ。
コーヒー(ブラフブレンド380円)、ビクトリアシードケーキ(350円)

コーヒー(ブラフブレンド380円)、ビクトリアシードケーキ(350円)

このほか、真っ赤なマシンで淹れるエスプレッソやカフェラテ、サンフランシスコのオーガニック紅茶「マイティーリーフティー」、オーガニックソーダ、オーガニックアップルジュースなども用意されています。
白ベースの店内に映える真っ赤なエスプレッソマシン

白ベースの店内に映える真っ赤なエスプレッソマシン

店内の厨房スペース拡張のため店内のカフェスペースはカウンター5席ほどとなり、お店の前にテラス席が2020年末に新設されました。サクッとモーニングやランチ、おやつを楽しんでは。

「アンダーブラフコーヒー」店舗情報
住所:横浜市中区上野町1-8
TEL:045-264-8059
営業時間:8:00~18:00
定休日:無休 ※休業、営業時間の変更等はインスタグラムで確認を
URL:https://www.instagram.com/underbluffcoffee/


【おすすめ記事】
絶対に美味しい! 横浜のおすすめ逸品スイーツ7選
横浜・元町の小さなパン屋さんおすすめ5選!
横浜お花見スポット! 桜名所おすすめ19選
横浜で梅のお花見が楽しめる名所・公園・梅まつり
『コクリコ坂から』の舞台、横浜を巡る ~映画モデルとなった山手散策~

■All Aboutで「毎月の家計」について、アンケートを実施中です!
回答いただいた内容をAll About記事企画の参考にさせていただきます
※毎月5名の方にAmazonギフト券1000円分をプレゼント

「毎月の家計についてのアンケート」に回答する


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。