乾燥、ゴワつきが気になる時はオイルをプラスするべし!

m

乾燥が気になる時こそオイルを使うチャンス!


肌の乾燥が気になる季節。しっかりお手入れしているはずなのに、なんだか肌が乾いていたり、ゴワつきが気になったりしている人も多いのでは。そんな時は、いつものお手入れにオイルをプラスしてみてはいかがでしょうか。

美容オイルには、2つの働きが期待できます。
 
  1. 水分が蒸発しないように潤いのヴェールをかける
  2. 硬くなった角質細胞を柔らかくして水分を取り入れやすくする

嬉しいのは、スキンケアの最初に使っても、途中や最後に使ってもOKという点。肌悩みや目的に合わせて使うことができます。
 
乾燥した肌をそのままにしておくと、小じわが目立つのはもちろん、バリア機能が低下してダメージを受けやすくなってしまいます。気になるエイジングも進んでしまうかも……。オイルの取り入れ方と、オススメのアイテムをご紹介します。
   

肌の状態に合わせて取り入れ方を選ぶ

肌悩みに合わせて美容オイルを取り入れるのであれば、次のように使ってみてください。
 
■ゴワつきが気になる人
洗顔後につけるブースターとして使う。肌を柔らかくして化粧水や美容液の浸透をアップする効果が、オイリー肌の人には、過剰な皮脂分泌を抑える効果が期待できます。
 
■たっぷり保湿をしても乾いてしまう人
いつものスキンケアで保湿した後に馴染ませる。蓋の役割をしてくれて、水分が蒸発しにくくなります。オイルをつけてすぐにメイクをすると崩れやすくなるので、しっかり浸透させるようにしましょう。

次はオススメのオイルをご紹介します。
 
 

1.洗顔後につけるブースターなら「アスレティア」

r

athletia(アスレティア) コアバランス オイル 50ml(税抜5500円)


オイルと水が6:4のこだわりの比率で配合されています。

オイル層には、オメガ3、オメガ6を含む植物種子オイルを含め10種類の植物オイル。水層にはアスレティア独自のビオ エナジェティック コンプレックスを豊富に配合し、肌の基礎力をサポートしてくれます。

洗顔後の肌に馴染ませて優しくマッサージすると、次に使うローションの浸透が格段にアップ! 森の樹々を感じさせる深く心地よい香りに、思わず深呼吸したくなります。
 
 

2.潤いを閉じ込める仕上げ使いなら「エッフェオーガニック」

 
w

F organics(エッフェオーガニック)カーミング オイル 30ml(税抜4500円)


 
乾燥でバリア機能が低下してゆらぎがちな肌に。オーガニックツバキ種子油でしっかり油分を補うことで、保湿機能とバリア機能をサポートしてくれます。

ブースター使いも良いですが、個人的には仕上げに使うのお気に入りです。肌なじみを追及したオイル美容液なので、乾燥がひどい時も仕上げに使うとふっくら柔らか。しかも、使い続ければ肌荒れ予防にもなるとのこと。さらりとしているので、オイル特有のベタつきが苦手な人にもオススメです。

 

3.敏感肌でもエイジングケアしたいなら「ミノン アミノモイスト」

 
n

ミノン アミノモイスト エイジングケア オイル 20ml(税抜1500円/編集部調べ)



敏感肌でも使えるエイジングケアオイル。浸透型アミノ酸系オイル(※)をシリーズ内比最高濃度で配合し、角質層のすみずみまで浸透し、乾燥による小ジワが目立たない肌に導いてくれます。

特にカサつく時は、シリーズの乳液クリームに混ぜて使うのもあり。乾燥によるくすみやハリのなさが気になる時は、ローションの後、オイルを顔全体に馴染ませてからシートマスクをすると、びっくりするほどハリ、潤いが蘇ります。
 


 

4.顔だけじゃない! 全身の保湿ケアにも使える「アンブリオリス」

g

アンブリオリス ビューティーオイル100ml(税抜3500円)


顔・体・髪に、全身に使える美容オイル。 アンズ核油、ザクロ種子油、シア脂エキスとレモン果実エキスの4種の植物成分を配合し、肌や髪を保湿して柔らかくなめらかに整えてくれます。

ミストタイプなので、手が届きにく背中にもシュッひと吹きできて便利。肌なじみの良いオイルで、サテンのようなツヤ感のある肌に仕上がります。 ほのかに甘いフローラルの香りつき。

 

5.とにかくゴワつく時は「リサージ オイルインパクト」でお風呂美容

f

リサージ オイルインパクト(オイル状美容液・パック)30ml(税抜5000円)

 
ゴワつきや乾燥がひどい時の裏技が「お風呂でオイル」。クレンジングと洗顔を済ませ、オイルを顔全体に馴染ませます。そのまま湯船に浸かり、湯気や湿気で緩んだところで、優しくマッサージ。肌がモチモチになります。

この裏技を後押ししてくれるのが「リサージ オイルインパクト」。潤いを抱え込み、肌を柔らかくするリッチなオイル層と、角層深く美容成分を届けるエッセンス層が混ざり合う2層タイプです。

お風呂用に開発されたので、軽く水気を切ったら使えるのも嬉しい。浴室の湯気や湿気といい感じに調和して、うるツヤ肌にしてくれます。馴染ませたら湯船でしばしくつろぐ。その後、マッサージするお風呂蒸し美容に私もハマってます。


 
悩みに合わせて、使うタイミングを選べるだけでなく、ブレンドするなど使い方も色々。

今年の冬はマスクが必須ということもあり、いつも以上に肌は乾燥しています!いつものスキンケアにオイルをプラスして、潤い力アップをはかってみてはいかがでしょうか。


※ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル):保湿

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。