この秋冬、コーデに取り入れたいローファー

WEAR

コーデにローファーを投入して、きちんと見えを叶えて

エレガントかつクラシカルなファッションがトレンドの今シーズン。コーデに投入した途端、上品な印象を醸し出してくれるローファーに、引き続き注目が集まっています。楽ちんな履き心地のシューズに慣れた足元には嬉しいトレンドですね。シャキッとした雰囲気がありながらも、程よくリラックス感があるので、オンオフ問わず重宝します。

ローファーといえば学生の頃の懐かしい印象をお持ちの方もいらっしゃるかもしれませんが、「きれいめコーデを作りたいけど、ヒールだと足が疲れる……」そんな大人世代にこそ、おすすめしたいアイテムなんです。

ローファーと一口にいっても、甲の部分に切り込みが入った、定番デザインのコインローファーや、甲についた房飾りが特徴的で華やかな印象のタッセルローファー、甲に金属の飾りが付いており、エレガントな雰囲気のビットローファー、甲に飾りがついていないミニマルな見た目が特徴的なヴァンプローファーなど、種類は様々。また、今季はラグジュアリーブランドから、チャンキーヒールのローファーといった変わり種も登場しています。

今回は、そんなローファーを使った、大人女性におすすめのコーデを3点ピックアップ! 早速、みていきましょう。
 

1. カジュアルなデニムコーデに、エレガントさをプラス

WEAR

出典:WEAR

ざっくりとした編地が特徴のロングニットカーディガンに、脚が長くきれいに見えるスリムテーパードデニムパンツを合わせた大人カジュアルコーデ。そこにビットローファーを投入することで、カジュアルさだけでなく、グッと大人な印象に仕上がっています。

甲に金具が付いているビットローファーは、エレガントで華やかな雰囲気をプラスしたいときにぴったり。画像では裸足でローファーを履いていますが、寒さを感じる場合はソックスと合わせて。ローファーを味方につけることで、いつものカジュアルコーデが格上げして見えます。
 

2. ワントーンコーデに、華やかさを加味して

WEAR

出典:WEAR

ホワイトカラーのバンドカラーチュニックシャツに、ベージュのサイドスリットベストをレイヤードした、今季らしいトレンドコーデ。そこに、ブラウンのテーパードパンツを持ってくることで、おしゃれ感のあるワントーンコーデが完成しています。

足元には、トラッドな雰囲気を漂わせるタッセルローファーをプラス。ローファーを投入することで、きちんと感が生まれています。エナメル加工が施されたローファーは華やかな雰囲気なので、ブラウンコーデでもほっこりしすぎず、洗練された印象に仕上がっています。
 

3. トレンドのカラーパンツとも相性抜群!

WEAR

出典:WEAR

程よいボリューム感のあるローゲージニットに、今季も引き続きトレンドに挙がっているくすみグリーンのセンタープレスパンツを合わせた、トレンドライクなコーデ。ホワイトカラーのニットと、くすみカラーパンツの組み合わせが、柔らかい印象を与えてくれます。

そこに、ホワイトカラーの定番コインローファーを持ってきて、クラシカルで品のいいスタイルを完成させています。かかとを踏んでも履けるバブーシュにもなるデザインなので、脱ぎ履きも楽々。また、バブーシュ使いすれば、カジュアルダウンすることができ、休日のリラックススタイルにぴったりです。

以上、大人女性におすすめのローファーコーデを3点ご紹介しました。ぜひ、この秋冬コーデの参考にしていただけると嬉しいです。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。