紫外線、ひげそり、雑な洗顔が男性のシミをつくる

40代以降はシミが増えやすくなるため、男性でもしっかりシミ対策をしましょう!

40代以降はシミが増えやすくなるため、男性でもしっかりシミ対策をしましょう!

男性でも年齢を重ねると現れるのがシミ。特に40代から大きなシミが出てくるといわれています。しかも、女性よりも濃くできるというのです。
 
シミはメラニンが必要以上に生成されることによってできます。男性の肌は女性に比べてプラスミンという炎症物質が多く、そもそもシミができやすい状態。にもかかわらず、無防備に紫外線を浴びたり、ひげそり後のアフターケアをしなかったり、ゴシゴシと洗顔をしたりして、刺激を作ることでメラニンを発生させてシミを招いてしまうのです。
 
シミ発生の原因として真っ先にあがる紫外線。身体は過剰な紫外線から肌を守るために黒色メラニンを作り出し、バリアを張ります。この黒色メラニンは肌のターンオーバーによってやがて外へ排出されるのですが、加齢などの影響によって表皮に蓄積されることがあります。これがシミとなるのです。紫外線は1年中降り注いでいます。外出時や日当たりのいい部屋にいるときは日焼け止めを塗るようにしましょう。
 
シェービングもシミの原因としてあげられます。ひげそりは、肌表面を削る行為でもあります。その後に保湿しないと肌が乾燥し、バリア機能が低下します。そうなると肌に炎症が起こりやすくなり、シミへとつながっていくのです。また、ゴシゴシと洗顔するのもNG。刺激が炎症を起こし、シミのもとへとなるわけです。
 
では、シミ対策としてどのようなアイテムがあるのか。男性のスキンケアを追求するメンズビューティーライターの私が、オススメ商品を3点紹介したいと思います。
 

さっぱり感が嬉しい! 高浸透ビタミンC誘導体でシミを防ぐ

 
メラノCC 薬用しみ対策 美白化粧水

医薬部外品 170ml 900円(税抜き)/ロート製薬


メラノCC 薬用しみ対策 美白化粧水 170ml 900円(税抜き)※医薬部外品

洗顔後の毎日のスキンケアだけでなく、紫外線を浴びたあとにも使用できる、さっぱりタイプの化粧水です。有効成分である高浸透ビタミンC誘導体が角質層の奥にまで浸透。メラニンの生成を抑え、しみ・そばかすを防いで透明感のある肌へと導きます。
 

男性に特化したシミ対策の代表的アイテム

 
メンズケシミンクリーム

医薬部外品 20g 1200円(税抜き)/小林製薬


メンズケシミンクリーム 20g 1200円(税抜き)※医薬部外品

男性に特化したシミ対策の代表的アイテム。化粧水で肌を整えたあとに、気になる部分に塗り込むだけ。シミ抑制成分として有名なトラネキサム酸が角質層の奥深くまで届いてシミやそばかすを防ぎます。特に、新陳代謝が活発になる就寝時にオススメ。
  

サッと塗るだけで気になるシミや毛穴をカバー&紫外線対策!

 
UNO フェイスカラークリエイター(カバー)カラーレベル3

     30g ノープリント価格/資生堂


UNO フェイスカラークリエイター(カバー)カラーレベル3 30g ノープリント価格

外出前に塗って、シミ、毛穴、ニキビ跡などの肌の悩みをカバーするBBクリーム。ノンオイリーでベタつかず、凹凸補正パウダーが肌の質感をなめらかに整えます。洗顔料やせっけんで簡単に落とせるので使いやすいです。SPF30・PA+++のUVケア効果も。
 
“シミを気にするなんて男じゃない”はもう昔の話。ビジネスをする上でも、肌が評価対象に入る時代です。奥様方にとっても清潔な肌の旦那様のほうがいいでしょうし、お子さんにとっても肌がきれいなパパのほうが株が上がりませんか? シミの少ない肌を目指すべく、男だってスキンケアをしましょう!

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して体調不良を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。